きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

これが私の女子力だ!!!3

えもぷさんと飲む話。

お土産を持って行こう。

よく知らん人のわがままに付き合ってくれることに感謝の気持ちを込めます。

それに外出先で土産を選ぶのが割と好きだったりします。

私は群馬近辺に住んでいるのでここはやはり勝負土産、ガトーフェスタ・ハラダ一択。

都内にも店舗あるけど、勝負(何の勝負?)。

いや別に群馬周辺だったらあれはいちいち勝負するようなものではないんですけどね。

新町の本館なんてニッカボッカ着た地元のおっちゃんが大量に買ったりしてるし。

話を戻します。

超定番・ラスクにしようかと思ったのですが、焼き菓子の詰め合わせにした。

個人的にティグレスって焼き菓子が好きなんですが、それが入っているので選んでみた。

ハラダはラスクが強烈過ぎてなかなか他の焼き菓子は買わないよなあ。。。

そしてお店選び。

私はひとり行動が多いけど別にそればかりではない。

しかし私は公私問わず飲み会の幹事をやったことがなかった。

それは社会人としてどうなんだ、という突っ込みはここでは無視。

いつもどこかの駅に集合して、開いているお店に入ってたしね。

なじみのある街で飲むわけではないのでスマホから検索して「人気店」ってある店にした*1

人気店=うまい、という式は成立するのか?という不安はある。

この他にもあとからあとから

「あーんやらかした」

と思うことも多々あった。

自分で誘ったのに打ち合わせの段階で予算がどうこう言ってしまった、とか。

はたしてこれでいいのかね。と思って当日に臨んだ。

準備も含めてとても楽しかったです。

 

この話はこれでおわり。

*1:まあ、私は自炊派なので横浜とかひとり暮らしした街でもおいしい店をよく知らない

これが私の女子力だ!!!2

どうも。東京でえもぷさんと飲むことになった話。

次のハードルはファッション。

人とお出かけすることはめったにないのでどうしようか。

冬の間、通勤は無印良品のトレーナーのようなものだった。

やっぱり製造業だとオシャレであるということはある程度犠牲になりますね。

昨年のこの時期はうつ状態で無職だから服はない。

新しい服を買おう。

大宮のルミネを一周する。楽しい。いい感じの服を見つける。買う。

高校は私服通学可だったというのにもう興味がなくなっているのでセンスも自信がない。

しかし自分が気に入ったものを手に入れられたからよし。

そして最大のハードルは化粧!

どうするんだよ。

私は普段化粧を全くしないが初対面の人と会うのにすっぴんはさすがに失礼だろう。

最後に化粧したのはたぶん4か月前の面接の時ですよ(しかしまったく覚えていない)。

化粧ってどうやってするんだっけ………。まずファンデだよなうん*1

デパートの化粧品売り場を通りかかったら口紅が売っていたので美容部員と話し合い。

「こちらの色だとマットな感じで」

マット?何?????

「こちらの色だと可愛らしい感じ、こちらだと」

と勧められますが、何だって?自分の見せ方を予め考えないとダメなの?*2

家にあるものがまだ残っているから買うこと自体に迷う。

口紅1本買ったら数年は残るもの。*3

ベージュのを買いました。今までピンクやオレンジばっかりだったから持ってない色ならいいかなあと思って。

この時ファンデーションの試供品をくれたので、密会当日はこれを使用。

今持ってるファンデは3年前に買った(!)ものなので母に譲った。1/3くらい余ってる。

あの試供品のような小袋で売ってくれないだろうか。割高になってもいいんだけど。

手元はがっさがさだけど仕方ない*4

マニキュアも職業の関係上普段からできないからしない。

日頃からクリーム塗るくらいにしておく。

髪の毛はショートだからぼさぼさじゃなければまあいいか。

白髪はちょうどいい機会なので染めた。

つづく。

*1:その前に下地………ってあった?

*2:そりゃそうだろうが………

*3:8年前に買ったチークがようやっと終わる………。

アイメイクの道具は10年前に買ったけど終わらない……………。粉は腐らないからまあいいや

*4:食品工場勤務なのでアルコールを撒きまくる

かんぜんにひとりごと

じゃあ公表するなよという話だがあまり気にせず。

今回のは読まなくていいです。

知人が六次産業に関わっているのだがこの人の本業は農業とは関係ないので(つまり本人が断片的にしかわかってない気がする)ざっくりとしか聞いてなかった。

ふと検索したらある国立大の論文がヒットした。

その論文リンクできないようになってるみたい?

だからこの話は私しかわからんのよね。でも言いたいから記事にした。

加工食品の原料なのに成分分析に使った装置が豪華だなあ。

HPLC、ICP*1、原子吸光……。

HPLCは液体を扱ってる企業にはあるかもしれないが、ICPと原子吸光は超大手でしかお目にかからなかったぞ。

理工学部が絡んでるらしく、そりゃあ本格的な分析になるよなあ。

普通の食品学科*2じゃ、せいぜいHPLCじゃないでしょーか。

日常的には使わないと思う。

あー、ICPはプラズマ切れたら検量線からやり直しというかなり嫌な思い出がよみがえってきた。

検量線、相関係数、ああ嫌だやだ。

数学科の人に相関係数のことを言ったらものすごい数式を渡された。

√の中にΣがあるんだぞ、こんなもんわかるかあ!!

私は数学できないのです(涙)。

という感じで微妙な思い出がどんどん出てきたあたりで終わりにします。

ごきげんよう

 

*1:1000万くらいする

*2:15年前の東京農大食品科学科が基準

これが私の女子力だ!!!1

えもぷさんという女性がよく私のブログにコメントを下さって、それで彼女のブログの読者になった。

ある時私はふと思った。

「この人と飲みたい」

直感で一緒に飲んでみたいと思った。

躁が悪化して人に絡みたくなったんだろという人もいるかもしれない。そうかもしれない。

そう思った数時間後、とある手段で直接連絡を取る。

そして何回か連絡を取るうちに私はとんでもないことをしているのではないだろうかという気がしてきた。

ていうかこれ、普通に考えたらナンパだよな

ブログで駄文垂れ流しているよくわからん人のわがままに付き合ってくれるなんて凄い人ではある。

それにしても、私は自分で話を振れるようなタイプじゃないんだよなあ。

うーーん、どうしよ。

間が持たないかもしれん。自分で誘っておいてこれじゃあなあ。

昔だったら酒の勢いで聞かれてもないことをがんがんしゃべれたんだけど、今は酒が飲めません*1

ワイン飲みたい気分なんだけど、そんなことしたら確実にぶっ倒れる*2*3

初対面の人の前でそんな醜態をさらす&ご迷惑をかけるわけにはゆかぬ。

つづく

*1:心配しなくても、話は盛り上がった

*2:最近はソフトドリンク、ソフトドリンク、酒の順に飲んでいる。酔えないんだが仕方ない

*3:飲んだけど何ともなかった

健康状態193

3月にバンドのライブに行ったんですが、それからというもの生きていて楽しいです。

朝から午前中はそんなに楽しくないけど、午後から夜は何か楽しい。

することは特にないけどずっと起きていたいくらいだ。

仕事があるから薬で日付が変わる前に寝てますけどね。

しかし「楽しくて楽しくて仕方ない」という域には突入してません。

突入したら躁でしょう。いや、今けっこう躁だと思うぞ。

ライブの余韻に浸っているだけかと思ったけどそうじゃなさそう。

あれをきっかけに躁転したんじゃないでしょうか。

薬は効いていると思う。

そうじゃなかったら今「楽しくて楽しくて仕方ない」状態なんじゃないでしょうか。

このまんま言ったわけじゃないけど診察は訴えるだけ訴えてきた。

ついでに言ったら頭も痛い。

しかし躁との関連はないらしい。スルーされた。

ワイパックス追加。

「薬は効いてると思うけど上がる」

と言ってみたのだが様子見。

リーマス増やすかデパケン*1追加してくださ、言えません。

血液検査したのでその結果と経過見てからななのかな。

「家族は様子見てるでしょ」

「うちの親はうつじゃなければ何の問題もないという、躁の何が悪いのという考えです!」

「えっ!」

診察はこれまで1カ月に1度だったのですが、次回の診察は2週間後になりました。

*1:抗躁剤。頭痛にも効くらしい

密会

【業務連絡】

今回は本人の了解を取らないというか、勝手に記事にするのでもし都合が悪かったら削除します。

【本題】

昨日私はえもぷ氏と密会した。この方。

www.emmop.com

このブログのタイトルと内容の通り、私は基本的に行動はひとりです。

10年前からブログを作っては潰してきたけど、リンク張ったりコメントを下さる方は関西圏の方が多かったので今まで会ってみたいなと思いつつ現実的ではなかった。

えもぷ氏は記事の内容から東京の方だとわかるし、あるときふと

「この人と飲みたい」

と思った。失礼だけど理由はない。99%直感。

彼女の記事から強烈な何かを感じ取ったのでしょう。

私から知らない人を誘うなんて初めてです。

都内某所で密会してきました。

えもぷ氏は小柄でとってもかわいい方でした。

よく知らない人のわがままに付き合ってくれて本当にありがとう、という気持ち。

イタリアンを食べながらいろんな話をしました。

ネットで選んだ行ったことのないお店でしたがおいしかったです。

chianti.co.jp

彼女は危険物取扱者のあたりで私を男と思ったらしいです。

まあ私のブログからは女子のにおいはしないかもしれない。

そういうわけで、私と女子力について今週中にやります。

【業務連絡】

これは私の女子力のなさについてなのでえもぷ氏がどうこう、というのはありません。

バンドのライブ2かいめ

打首獄門同好会はどのジャンルなのかよくわからん……。

いや私がバンドに詳しくないだけなんですがね。

昨年高崎のライブハウスで見てほんのり好きになったので、また見に行く。

弟がビジュアル系バンド好きなので帰省したとき捕まえていろいろ聞いた。

「貴重品はどうするの(そこからです)」

「ロッカーだロッカー。ていうかどこに行くんだ」

「新木場」

これで彼はどのライブハウスか察してさまざまなアドバイスをされた。

その場でライブの動画を見て

「このバンド……激しい」

というコメントをされた。そうなの?

姉ちゃんPerfumeしか知らないぞ。

私はバンドのライブの服装は黒なのかなと思っていて、黒いTシャツ何かないかと前日探そうとしたがPerfumeのしかない。

うーん、会場でグッズ買うか。

そんなわけで3月某日、新木場のライブハウス。

開場の2時間前に着いたらグッズ販売の列ができていたので並ぶ。

列自体はそんなに長くなかったのだが、スタッフの人数があまりいなくてけっこう待った。

くまのイラストのかわいいTシャツゲット。¥3,000

画像はあるけどこのスマホだと横向きになってしまうため載せません。

しかし……時間が潰れない。

開場まで1時間近くあるんだが、仕方ないので新木場駅近くのコンビニでリポビタンD投入。

開場の頃ロッカーにすべてを預けてTシャツに着替える。

半袖なのでもちろん寒いが日陰じゃなければまあ我慢できる。

整理番号は1540番!

先行販売だけどチケット買うか迷ってぎりぎりに申し込んだからね。

初めての場所なのでどこに行ったらいいかよくわからなかったが見る場所を定める。

整理番号が番号だしけっこう後ろの方だった。

ステージはよく見えず。でもいい。

弟のアドバイスは有効だった。

私は荷物をすべてロッカーに入れたが、みなさん貴重品は体にフィットする小さなバッグに入れてたな。

私は現金すべてをポケットに入れた。

今度があったらバッグ用意しようそうしよう。

ネタバレになるからライブ自体の具体的な内容は控えます。

感想としてはまあ楽しかった楽しかった。

来年の日本武道館、もちろん行きますとも。

だから、健康な暮らしを心がけよう。

 

 

 

 

 

未公表リスト

年度末ということで、未公表の記事リストを晒しておきます。

タイトルや中身ができあがってないものも含む。

仕事関係の記事は省略。

・父とマンション

・理系矯正

・これが私の女子力だ!!!1

・これが私の女子力だ!!!2

・これが私の女子力だ!!!3

・すずめのなみだ

・布屋さん

・むー。

・健康状態

・海外

・カレー

・いとこ

・大宮と浦和

・資格

・感覚のズレ

・CDを借りる

・関東の隔たり

~ここまで2017年~

・学習法

牡蛎と雲丹

・テレビ

・音楽のアプリ

・占い

・ふとん

・あさごはん

・さかな

・にく

・うるさい

・痴漢の話

はてなに言いたい

100の質問

・どこへ行くんだろう

DIY

・night flight

プロ野球

・じゃあもう何がいいんだかわかんない

・家事能力

・覚えてないけどいいだろう

・料理本

・デパ地下

・おばちゃん2

・スプリングコート

・OAスキル

・もぬけのから

・長距離バス

・本性

・はじめての青春18きっぷ

・うなされて生きる

~このへんまで2016年、この下は2015年~

・愛車購入遍歴1

・愛車購入遍歴2

・愛車購入遍歴3

・プチアンケート

・みなさんへ

・曜日の感覚

・愛人は身内に入るか

・どっちなんだ???

・すきなおうた

・制服の思い出

たぶん1回やってる話

紅白歌合戦

・離婚届

・空港

受けはしない

昔から、私の性格は万人受けしないと言われてます。

あーそうでしょうね。

以前の職場の人にこのブログを見てもらった感想も

「私は好きだけど、万人受けしないと思う」

でした。

 

はじめての青春18きっぷ

デビューは大学3年の時です。2001年8月。

網走から神戸まで行った! もちろんひとりです。

旅のお伴は時刻表。スマホなんてなかった時代だもん。

わたしは交通新聞社の小型版を愛用しています。

今はスマホのアプリを使うことも多くなってます。Y!乗換案内を使用。

 

話を戻します。この旅は3日間電車乗りっぱなし!

1日め。7時半くらいの何線だあれ…旭川行の汽車に乗る。*1

札幌に着いたのは夕方。夕ご飯食べたりしつつ夜まで待つ。

確か23時発だと思ったのだが、快速ミッドナイトに乗って函館に向かう。

快速ミッドナイトとか、1回しか乗ったことないけど懐かしいなあ~。

2日め。朝でも入れるホテルの温泉入ったら湯あたり起こす。朝市で何か食べたら気持ち悪くなる。

青函トンネル抜けるのはドラえもんの快速。その頃はまだ快速が運行していたんですね。

青森に出て日本海側をひたすら南下し、夜は村上発新宿行の快速列車ムーンライト越後に乗る。

しかし…初心者に夜行2連発はきついと思うよ。快速だから寝台あるわけないし。

高崎で降りようと思っていたのだが、寝過したので神戸に行くことにする。

何で神戸か。

実は、旅の直前神戸出身の友人が神戸のスイーツについて熱く語っていて是非行ってみたいと思い足を延ばすことにした。何も知らないので軽い気持ち過ぎる。

赤羽から京浜東北線に乗って、東京駅から東海道本線に乗ったら特急の車両だった。*2

………地獄の静岡を初めて味わったのもこの時でした。

今でも快速熱海発米原行とかやってくれよーん、と思っている。

18きっぷに毒されてますね。

その日の15時前後に神戸に着き、まずは飛び込みで入った旅行代理店でホテルを押さえる。

上とは別の友人が「もし行くなら有馬温泉の人形筆を買ってきてほしい」と言うので有馬温泉に行く。いい温泉街だった。

この日の夜はポートタワーとか行って終わったはず。

あ、ひとりで観覧車に乗っててっぺんから友人にメール送ったら説教が返ってきたんだった。男と乗れ、って。

翌日は神戸市内観光。スイーツはちゃんと食べた。その他は異人館めぐりしてたか。

 

で、実家への帰宅なんですがこの時の私は根性がなかった。

今なら1回分だから朝から移動すれば終電に間に合うはずなんだけどなあ。

もう電車には乗りたくないと、飛行機で帰ったのでした…。

人生で初めてANAに乗ったような気がする。*3

*1:※北海道では電車ではなく「汽車」と言います。

*2:踊り子と同じもの。初めて乗る時には若干緊張する

*3:当時北海道に住んでいたが、東京と女満別の間の移動手段は日本エアシステム

卒業アルバム

同じクラスだった人で、卒業後に連絡取るほどではない仲の人っていますよね。

ある時、そういう人が結婚した。

具体的には控えますがえっ!そこ???そこで結婚式できるの?という場所です。

報道で知った。週刊誌にまで出てた。

SNSで同じクラスの別の友人たちも大騒ぎ。

ふと思った。

「私、この人の卒業アルバム持ってる」

ただ………私はそのアルバムを開きたくありません。

個人的な事情です(笑)。記憶の底に沈ませたいこともあるんですよ。

思うんだけど、親しい友人だったらマスコミに売ったりしないだろうなあ。

親しくないからアルバムしか写真持ってないし売り飛ばせるんでしょうね。

事故や犯罪には巻き込まれないように生きます。

何かあったら使うようにFacebookに最新の顔写真アップするか。

 

子供

たぶんですが、私のカンに障ってるのだと思います。

こんな田舎にも沿線にいつの間にか私立の小学校ができていたのでした。

その学校の子、3年生くらいだと思うのだけど女子が何人か乗ってます。

私は寝ているのですが、時々話し声で目が覚めます。

毎日ではない。おそらく席がたまたま近いとかそういう巡り合わせとかだと思う。

騒いでいるわけではない。大きな声でもない。

しかし話し声はする。子供の高い声。

朝の誰もしゃべらない空間だから余計異様に感じるんだろうか。

まあ、クレームつけたいとかじゃないんですが。

大きい声出したら即クレームですが、私立の小学校に通うような子はそんな行儀の悪いことしないか(先入観)。

 

それにしても、この子ら最寄り駅に着くのは7時だ。

車内で寝てるぞ。

早過ぎやしないか。

簿記

よく、派遣向けの記事を見ていると「資格を取りましょう」みたいな話になるわけ。

取ればいいってもんじゃないんだがそれはまあいいか。

で、10年前「そんなに役に立つのか」と思って読んだのが簿記3級。

10ページで投げました。

事務所の人たちこんなの仕事にしているのか!!!!!

恐れ入りました。

確か、科目で挫折した。。。

今読んだらまた違うのかなあ。

いや、違わない。

わからないものはわからないんだ。

農学部と経済学科

よくコメントを下さるえもぷさんのブログは税理士試験がテーマ。

私には遠い世界なので受験資格も凄そうだな、と思って検索した。

どう凄いのかわからないけど凄そう。

国税庁が管轄なのか。

ここのホームページは確定申告と源泉徴収票不交付の届*1が必要な時に見たことがある。

そうか、同じ人たちが管理しているのね。

で、受験資格がこれ。

適当に抜粋します。

(1)学識による受験資格

1.大学または短大の卒業者で、法律学または経済学(※1)を1科目以上履修した者

ここに※があってこれをよく見ると

「経済学」とは、マクロ経済学ミクロ経済学経営学、経済原論、経済政策、経済学史、財政学、国際経済論、金融論、貿易論、会計学、商品学、農業経済、工業経済等が該当します。

ん??農業経済もいいのか?

農業経済ってなんじゃ?って思うかもしれませんが、大学だと農学部にそういう学科がある。

私はよく知らないが……。

非農家の人は農業経済というジャンルを知らない人も多い。

普通の感覚だと知らないか。

今は農業経済学科とかいう表現をしないのかもしれないけど、こういう学科は農家の子が意外といる。

話を戻すと、1科目以上でしょ?

うちの大学他の学科履修してもよかったから、あ、私が取ったのは文化論とかそういうのだったわ。

簿記とかやっておけば良かったのか?

しかし簿記………………。つづく。 

*1:以前の会社に対して出そうかと思ったが、内容証明郵便を出したら源泉徴収票を送ってきた

おべんとう2

何の捻りも工夫も楽しみもない、36さいのべんとう。
こういうの出すと生々しいんだけどね。。。
f:id:starlights123:20170321211728j:plain