きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

お引っ越し7

自立支援医療(精神通院医療)というのがあって、申請すると医療費の自己負担1割になる制度がある。

 

制度の詳細はリンクしたWikipediaご覧ください。

で、引っ越しする時にどうなったかというとですね。

まず区役所(横浜市)の窓口で引っ越す旨を言ったら、必要な書類の話をされたのですが、どうも転居先の自治体によって必要な書類が若干異なるらしい。

何でそんな面倒くさいのよ。統一してくれ。

実家の市役所のHP見てもそこんとこ載ってない。

そこで、「横浜に転入した時に必要な書類一式」を教えてもらった。

どこもだいたい似たようなものだと思うので、これを参考にして頂戴、みたいな感じ。

直近の課税(非課税 )証明書が必要になると思うと言われて税金の窓口で発行してもった。

その場で出してもらえます。若干おカネはかかる。

これは転入前の自治体じゃないとダメみたい。

そして課税証明書を持って転居先の窓口へ行く。

これと保険証と受給者証を出して、手続き。

住民票を出したかどうかはちょっと覚えてない。

窓口で出される書類に通ってる病院と薬局の住所などを書かなきゃいけないので、診察券と薬の袋持っていくとよし。