きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

取り敢えず転院

転院してみた。

口コミというものが一切なかったので、いったいどうなるかと思ったけど普通の流れでした。

受付、紹介状を出して問診票記入。

別室で看護師に家族構成だの仕事だのこれまでの症状だの質問される。

しばらく待合室で放置されてから診察。

紹介状もあったので、そんなに時間はかかりませんでした。

双極性障害って書いてあるけど、そう聞いてる?」

「聞いてます」

紹介状読んだ感じだとⅡ型っぽい?ような話をされた。

「1週間くらい寝ないとかそういうのないでしょ?」と言われたので黒歴史のことも軽く話しておいた。あ、具体的なことが書いてないしこれじゃ読んでる人にはわからんなあ。すみません。

で、これをどう判断されたかは謎。

「今は何もないけどまたどーんと落ちそうで怖い」と言ってみた。

「ちょっと物足らんっていういう感じがちょうどいい」んだそうです。そうじゃないと疲れてうつ状態になっちまうらしい。

なるほど。

今は薬ですっかり落ち着いちゃってるのでこれ以上話し合いはなし。

10分くらいで終了。予約制なので混んでなかったが、待っている間にいろんな人が来ていた。

処方は1カ月分。