きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

私に訴えてくる

いきなり脱線。

ベイスターズ強すぎ!

※これについては後日。


ここから本題。

母はいつもいつも「ちゃぶ台が欲しい」と言うのです。

すると、テレビ観ていたらアンティーク家具屋で扱ってるじゃないですか。

そこは東京。世田谷区。

先日母を連れて行きました。

母はひとりで行ったら絶対に新宿駅で迷うため、私はただの案内役です。

しかし、母がちゃぶ台を買うか迷ってる間に私は小さな本棚の虜になったのでした。

店主が言うには大正時代のもので状態もいいとか。

「私……この子連れて帰る」

そう言って購入。

もちろん新居に持っていきます。

新居、決まってないけどね。

母ですが、だいぶ迷ってちゃぶ台買いました。