きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

健康状態127

こんにちは。

新しい会社に入って10日が過ぎ。

平日は仕事に追われて気付いたら1日終わってるのだが、休日になると

「失敗したら死ぬ」 

と思って泣いて酒煽ってますね。

酒の量は増えた。濃くなってるし。

この場合の失敗は、仕事上のミスではなくて人生そのものの失敗ね。会社辞めるとか、そういう人生の汚点。

私が姉さんと呼んで慕ってる人に軽く言ったら

「新しい環境に慣れるのに疲弊してる」

らしい。なるほど。

新しい主治医は

「無意識のうちにハードル作ってる。しかも高い。失敗したって(略)」

だそうだ。

この時の診察は私が泣いてた。比喩表現でなく、ほんとにハンカチで涙拭いてた。

こんなん初めてだ。

薬はいいもん飲んでるんだから考え方変えて、という結論。

それで変えられたら苦労しません(断言)。

ただ、処方は同じだけど飲む時間を変えました。

どういうことかというと、寝る前に全部まとめて飲んでたのを朝晩寝る前の3回に分けたということ。

その方が血中濃度が下がらなくていいだろうと。