きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

ばちあたり

お盆ですね。

この話、旧ブログでやった気もするのだが検索しても出てこないからまあいいか……。

 

父方の祖母が亡くなって初めてのお盆のこと。父は一人で実家へ行った。

帰宅すると母が

「どうだったの」 

と言い、父は

「ばあさんは地獄へ帰って行った」 

と答え、母が説教。

「自分の親に……なんてこと言うの!」 

 

その晩私が風呂に入ってたらどーん!と、とにかくでかい音がしたので慌てて出たらトイレで父と母がモメていた。

父が言うには、用を足そうと便器の前に立った瞬間、目の前が真っ暗になって貯水タンクに向かって倒れ、タンクは真っ二つに割れた。

比喩でも何でもなくて、本当に真ん中から真っ二つに割れた。

母は「自分の親を悪く言うからだ」と言って怒ってた。

幸い、タンクは二重になっていたので水が漏れたりはなかった。

無事だった便器も新しいものにしました。

キレた母が全部替えると言ってきかなかったのです。

父はたぶん反省してない。