きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

ムリです。

私の人生において、私の精神はたまに解離するのでした……。

 

さて。

母は

「会社の人はいい人だし、待ってくれてると思うし、結論は伸ばせない」 

と言います。たまーにね。

それはそうなんでしょうが、頭の中を素通りします。

現実感はないと言いますか。

思考回路は働かないがどんなに考えても、そこにいるのがいい人なのとそこで潰れずに仕事していけるのか、は別の話。

会社は品質管理を雇ったことがないから扱いを知らないし、環境の改善などは間違いなく無いだろう。

戻ったらまた潰れるでしょう。

「ムリなものはムリ。でも私、トイレ行った後に手を洗う概念を持ちこんだ!

(定着したかどうかはまた別の話。私が離れた瞬間に崩れたと思われる)」

「………………………日本の話、だよね?」

「そうだよ。従業員も全員日本人」※ちなみに私は海外に行ったことがありません。

黙る母。常識以下の内容なので絶句と言った方がいいか。

勤務先はこういう工場でございます。あっ、食品工場の話です。

まー、取引先にも「工場を改善するにもなつみさんひとりじゃ膨大すぎるのでコンサルタント入れてくれ」と言われてるしね。

もっと言ってもいいんだけど、要するに私には(私の精神状態では)無理。

 

といういいわけ、おわり。