きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

給料のナゾ

会社に対する怒りで目が覚めた。

体も心も変な覚醒をした。

昔いた会社が給料を給料日に払わなかったことがあるし休職に至る経緯がアレなので払ってもらえるだけまだマシなのか。

しかし、ずーーっと思ってたのだが給料明細はせめて翌々日には欲しいものです。

普通、どんなに遅くても当日だよなあ……。

毎度のことながら、1週間もかかるものなのか。

しかも計算がよくわかんない。

残業10時間くらいはしているはずなのに残業代1,600円てどういう数式なんだろう。

いっそ払わない方が潔くないか。

タイムカードも1日あたり30分カットしてくるからなあ。明細にもそれ記載されてないし。

それにしても基本給が毎月変わるって何?

給ってこと?

採用時に聞いてたのは月給いくら+能力給って話だったんだけど。

ここに残業代が含まれるんだろうか。じゃあ何で残業代1,600円とかあるんだろう。

 

何て言うか、今までの疑問はすべて怒りに変わった。

近いうちに退職の手続きちゃんとやろう。