きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

カラオケ

もちろんひとりだ。

先週末、Perfumeライブが近いのでこれをメインにしてみた。

しかし1曲目はBABY METALのRoad of Resistance。

何て無謀なことを……ひとりだからいいんだよ。

昔は車で通勤だったから片道40分前後運転していて、車内で歌いまくってた。

カラオケ行ってもそれなりに声出たけど今は腹筋が衰えているなあ。

ヴォーカルが力強くてうまい歌だからよけい自己嫌悪に襲われる。

2曲目からはPerfumeのお気に入りを中心に歌う。

途中「飲むしょ朝まで~安田編*1とかいうなかなかやばいものを見つけてしまった。

この歌詞、生々しすぎ。

冒頭のセリフが本当の話だとしたら精神科行って睡眠薬処方してもらえ、って感じだ。

いい薬いろいろあるぞ。

 

ところで、「メロディだけは知っているので歌詞を見れば歌えるかもしれない」歌ってありませんか。

 私は過去ひとりでカラオケに行き、以下の2曲を歌ってみました。

・いわゆる六甲おろし

・クリーミーマミのOP

歌い終わって軽く後悔しました。何に後悔したのかはよくわかりませんけど。

リビアニュートンジョンのphysicalはサビしか歌えませんでした。

*1:飲むしょ朝まで:2004年くらいに大泉洋小橋亜樹という北海道のタレントのために作った歌。北海道では大ヒット。内容は女3人朝まで飲んだくれるというもの。横浜の会社にいた頃同僚とカラオケに行き1発目にこれを歌ったらウケにウケた