きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

ばっさばっさ ばっさばっさ

ある日、夕飯食べてたら天井をこうもりが飛んでいた。

天井の真下を円を描くように飛び続ける。

動揺せずただ食べ続ける父。

大騒ぎして追いかける母。

隣の部屋に避難した私。

 

数日後、母が寝ていたらばっさばっさとこうもりが飛ぶ音で目が覚めたらしい。

窓を開け掃除機を振り回し、格闘の末……真剣に聞いてないから忘れた。

 

どこから入り込んだかはわかりません。

あっ、また入った。