読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

弟が帰ってきた

弟は普段東京23区内に住んでいるのだが、父の車を借りて京都へ行った。

ライブがあるそうな。

東京からならわざわざ帰ってこなくても新幹線でも夜行バスでもあるのに……。

実家へ帰ると必ず車を借りてどこかへ行ったのは私もだったから人のことは言えないが。

 

誕生日が近いので大宮でケーキを買うことになった。

しかし本人は京都へ行った。母に聞いた。

「フルーツ系とチョコ系どっちがいいのかね」

「フルーツ」 

あいよー。本人の意思確認してないけど……。

年齢の数字ろうそくを買うのは却下された。

 

弟は黒夢系バンドを愛しているので(私はこのジャンルがまったくわからない)

「キミもヘドバンするのか」

と問うたら

「首が痛くなる」 

というお答え。やるのか……。…………。

私が最近打首獄門同窓会の歌を聴いていると言ったら

「3人組だった?」

と、知っている様子。

 

さて、お誕生日のケーキ。

私は大宮へ行き、新宿高野のショートケーキ購入。

おまけで小さなろうそくを5本もらった。

チョコの名前プレートに名前も書いてもらった。

しかし弟は無口で無愛想だから反応はないだろう。

f:id:starlights123:20160919220938j:plain

部屋が汚いのは見なかったことにしましょう。

弟は33になるのでろうそくは3本。

サプライズで、いきなり目の前にケーキを出した。

すると、私と母の予想に反して彼はまんざらでもなかったのだった。

超無愛想な子が照れつつろうそくの日を消したのはかなり意外だったなあ。

ケーキは美味しく…………イチゴがすっぱかった。