読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

次のお仕事

昨日お仕事が終わりました。

このお仕事の応募条件は、短期で地図の読めること。

ただし契約満了日は未定、毎月の進捗を見ながら判断させてくれという超あいまいなものだった。

最初は3カ月「くらい」って言ってたのに、気が付いたら5カ月半。。。

おカネ的にはいいんだけど、しばらく働きたくないや。と思うようになっていたのでした。

貯金は十万くらいなんで(マジ)、すぐ働かないとおカネもないのですが………。

 

派遣会社の求人ページを眺めていたら微生物検査のお仕事があったのでした。

近い。なのに時給1,400円!開始時期は11月。

しかし………。

製薬業界だ。数年前、10日で契約打ち切ってもらった製薬。

ま、ダメでしょうけどその時は向こうから断ってくるさ。

それにしても、何で製薬業界とそれを紹介する派遣会社の営業って食品業界をあんなに見下すんでしょうね。

「食品と違って高度なスキルを身に付けられます」

と平気で言いますからね。

業界が違うからスキルを全否定したっていいんだけど、いちいちバカにしていいことにはならないでしょ。

そんなに食品を否定するならあんたらカプセルだけ主食として食道に詰まらせて死ね!

ああ、違う違う。話がそれすぎてしまった。

製薬業界のいるかもしれない常識的なみなさん申し訳ございません。

そういうことなので、今付き合ってる派遣会社にもはっきりとそのことは言ってある。

帰りの電車内でタブレットからエントリーしたら、20分で電話が来た。

超早い!!!!

派遣会社の営業に応募したい気持ちと上の気持ちを伝えた。

いろいろ話をしたのですけど、私に食品業界での経験しかないのでどうなるかと思ったのですが、面談(=面接)までこぎつけることができました。