読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

どっちがいいかなんて決められませんよ。

派遣だけど気になる求人があるので応募した。

2つある。

派遣元はそれぞれ違う。

2つとも翌日電話が来た。

電話が来たということは紹介してもらえそう、ということ。

ダメならメールでお祈り→また自分で応募もしくは派遣会社から紹介される、のループ。

ひとつは今までお付き合いがあった派遣会社。A社とします。

内容は食品の微生物検査。@1,300円

もうひとつはまだ取引のない会社。こちらはB社。 

品質保証部の事務作業。@1,200円、ただし交通費補助あり。

AもBも遠いので(片道1時間半以上)定期は月30000円飛びます。

だから距離は問題にならない。

電話でお話聞く限りどちらも魅力的。

つまり、こっちにしたいという強烈な何かはない。

B社はまだ登録してなかったので面接に行く。

入力とWord、Excelの簡単なテストを行う。

入力は緊張したしそのほかは知識がないから全然ダメだと思ったが、結果はローマ字?80/分、テンキー110/分、Word課題の5割、Excel課題の3割。

入力は事務経験ない割に良いとか。

Word、Excelも現場で覚えれば問題ないと言われた。

担当いわく「事務経験者でももっとおぼつかない人はいっぱいいる」らしい。そうなのか…。

次は職歴。都合の悪い部分は多少端折りました。空白が多くなるけどスルー。

そのまま応募した仕事の話に進む。

応募条件が「事務経験のある人」なのが超引っかかると言ったらそこは気にしなくていいと言われる。

ところで、他に応募している案件はあるか?と問われる。

実はAと職場見学の日程が決まっている、Bの案件と迷っていると正直に述べた。すると

「両方見に行けば?」

と予想外の返事が来る。Aは超大手だけどそういうことは言わない気がする。

Aの職場見学は××日、と具体的なこと言ったら

「ではその翌日には職場見学できるように頑張ってみるからAさんには返事を待ってもらって」

という話になってくる。

Aは見学が終わったら、先方の返事が出る前にその場で返事を迫るんだよなあ。

そこはうまくやらなければならないよねえ。

うーん、どうなることやら。