読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

若い頃の話

仕事を失敗したということは、任せてもらえたからだよなあ。

私は新卒の頃失敗したことはありませんでした。

女性だという理由で仕事らしい仕事はなかったです。

そういう指示をするのは社長の愛人でした。

 

今回の話はまあ、それだけの話です。

映画見てたら新人が大失敗して泣いてたのでそう思った。