読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

年中無休

生活の話

父が飲み会で夕食はいない。

母は毛糸が(まだ)欲しい。

私も布が欲しい。

というわけで、2月某日仕事帰りに母と浦和で待ち合わせ。

パルコユザワヤのクーポン使ってお買いものしよう。

しかし………事故かなんかで高崎線大混乱。

母は一時間以上かけて浦和にたどり着く。

私も布を漁ることを楽しみに働いた。

が!!

何かおかしいぞ。

壁一面ライトが消えている。

ああ~休業日だったか。

いったい何しにわざわざ浦和まで来たというのか。

商業施設は年中無休だと勝手に思い込んでた私が悪かった。

浦和駅の近くでラーメンを食べ、コンコースの物産展で美味しそうなものを買い、浦和レッズをイメージした燃えるような赤のイルミネーションを眺めて帰る。

電車を降りると知らない男性がこちらをじーっと見ていたが、母が昔一緒に働いてた人だった。

改札まで軽く世間話。

浦和まで行ったのはこの人と再会するためだったのだ、ということになった。