読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

気を揉みすぎ

横浜時代勤めた会社は人間関係だけは良好だった。

5人くらいでよく女子会をしたものです。

…………昨年のクリスマスイブはその会社の人と私含め4人で飲んだくれてましたが。

その飲み会のメンツのアミちゃん(仮名・30)が結婚を前提に同棲を始めるそうです。

しかし、共通の知人に金輪際関わりたくない人がいます。

仮にチエとします。36歳、私と同じ年です。

チエも私もその会社は辞めているのですが、辞めた後に金銭面などのトラブルがあり2年前を最後に連絡を取ってません。

アミちゃんはこのことを知らないので結婚式の2次会に私がもし呼ばれたら、チエも絶対に呼ばれます。

私が実家に帰っているし、チエも土日休みの仕事ではないので疎遠になってもアミちゃんは不自然には思わないでしょう。

アミちゃんのお祝いはしたい。

しかしチエとは絶対に会いたくない。

披露宴なら黙ってても何とかなるけど2次会はそういうわけにもいかないだろう。

さあどうする。

 

待て!

アミちゃんの結婚の話は正式に決定してないぞ!

同棲するだけだ。

まだそんな心配要らんよ。