きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

ギャラクシーフライト

8月25日羽田空港21時。

保安検査場を通過する。

ベンチで寝てるやつが数名いる。

私も寝たい。

テレビが設置されているので眺めつつ過ごす。

検査場通過後は売店も閉まってます。

本当にすることがない。

満席なので時間とともに人も増える。が、小さなお客様が妙に多い。にぎやか。

しかし彼らのにぎやかさは仕事で疲れたからだに突き刺さる。

私の座席はかなり後ろだったのだが、隣は親子だった。

子は4年生くらい?

黙ってはいるがせわしない。

テーブルを出し、しまい、タブレットで何かし、あめを出し、むき、噛み、毛布を被り、被り直し、足を伸ばし、体育座りを、もういいか。

そして子供は意外と寝ない。

0時過ぎても寝ない。

私は体は疲れているが、眠りに落ちない。

機内サービスはいいから消灯はよ!

灯りが落ちたのは0時20分くらいだった。

離陸から1時間半過ぎているじゃないか。

消灯後は寝れた、が30分で目が覚めた。

1時に機長からアナウンスが入る。

このタイミングでか………。

那覇空港に着いたのは定刻通り1時35分。

那覇発のギャラクシーフライトもあるので、人はかなりいた。

スカイマークも深夜便飛ばしてるみたい。

床で寝てる若者も多数いたが、からだ痛くならんのかね。