きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

荒れ

製造現場担当の派遣仲間が一時離脱。
新たに期間限定の穴埋め要員を雇う。
それを分析担当の若手社員が現場の業務を穴埋め要員に教えながら分析をカバー。
分析は当面お局社員がやることになった。
私も一部そこに入れる時は入るって方向です。

が、お局は日頃から「あたしは書類作成以外やらない」と公言しているのです。
もちろん品質管理部のお仕事はそれだけではない。
この会社だったら、製品の分析、規格書作成、クレーム対応、菌検査、現場の衛生管理etc………。
業務がA-Zまであって、正社員がBまでしかやらないと言うの、私は恥ずかしいけどなあ。
分析はできるけどやりたくない。
だからお局に分析が回ってくると、それだけで荒れます。
若手社員に当たりまくり、入って3日の穴埋め要員にも当たらないけど容赦ない。
理由はすべて
「あたしの仕事が終わらない」
です。

あのなあ………。
穴埋め要員が作業を覚えるまでの短い間くらい我慢できんのか。
そこまで難しい作業じゃないよ?
それをいちいちわめきたてるなんて単に仕事の腕が悪いだけだと自分でわかってない。
「あたしは忙しい」「あたしの仕事が終わらない」とかわざわざ朝礼で言うとか、バカじゃないの?
自分の気に入らない業務はやらないとか、正社員の言動じゃないだろ。
私はよそで正社員だった頃は品管業務すべてと受注までやってたから余計疑問が残る。

そして若手が体調不良を理由に数日休んだ。すぐ復活したけど。
穴埋め要員はとても要領がよいタイプで、1週間程度で業務をほぼ覚えてくれた。
そしてお局も落ち着いたのだった。


直接の被害は被ってないけど、疲れる。。。

と思ってこの記事寝かしてる間に若手社員退職決定!
うわあ。