きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

焦り

11月中旬頃から新人派遣への不満大爆発です。
この話は「何故そうなる」という記事から始まってます。

夏に辞めた人が新人のことについて探りを入れてきた。
誰がどこでどうつながってこの人の耳に入ったのだろう。
考えるとこわいが、せっかくだから長い話に付き合わせた。

辞めた人はお局と新人の相性が合わないと思って私に連絡をしたみたい。
お局は合わない人は本当に合わないし敵も多い。
具体的な例を交えながら「私はお局の味方です」と伝えたら、辞めた人は驚いていた。

私の話を聞かされた母と辞めた人は
「その子、今の状況をどう思ってるの?本人なりに焦りとかないの?」
と言ってきた。
そりゃそうだよなあ………。
「本人と話す機会があったけど、1年間の契約満了までの間に経験積まないと、と言ってる」
目の前の仕事をきちんとこなそうというのが飛んでいる。
これに対してふたりとも
「えっ!」
と。
新人は短期契約で長くても1年なんだが、実際には3ヶ月に1回くらいの頻度で双方が契約を更新するか擦り合わせる。
派遣は基本これの繰り返し。
この子は無条件で更新してもらえると思ってるのか?
………派遣初めてだからわからないのかもしれない。
いろんなことよくわかってないみたいだし。
派遣なんてスキルがなかったら即交換だよ!
私はこれを聞いていて「1年先まで雇われる気でいるんだ!」と思いました。