きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

さかな

にくをやったので、今回はおさかな。

いつか、やさい、くだもの、おやつなどについてもやりましょう。

 

これ、肉以上に語ることがない。

うちは全員海なし県で育ってるからか、魚介類にあまり興味がないかもしれない。

さかなは焼き魚と刺身が多い。煮付けはあまりない。

貝は………おさかなじゃないけど同じくくりにするか。

ほたての貝柱は食える。

稚貝の味噌汁なんかはすきだ。

あさりとしじみは仕事なら食える。

ムール貝は外で食べると割とお高い………かなあ。滅多に食べないからわからないや。

ひとり暮らしをしていたころにあじをさばいたことはある。その方が安いから。

いかの塩からも作れます。

しかしここまでかな。

埼玉の内陸で育ったから昔は魚なんてうまくなかったのよ。

たこなんて酢で〆てあるのが普通だと思ってた。

私は酢のものがダメなので、何の関係もないたこを嫌いになってしまった。

かきもうにもダメだった。

今思えば埼玉で入手できたものはまずかった。

しかしかきは網走でおいしいの食べたら好きになった。

うには……産地で新鮮なものを食べたらおいしかった。

だから今まずいと思ってるものでもその土地で食したらきっとうまいのだと思う。