きょうのひとり飲み会

38歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

セカンドオピニオン

母に、一応眼科でのことを話した。

かあちゃん緑内障かもって言われた」

セカンドオピニオンは?」

 

いきなりそこか。

私の答え:めんどくせえ。

 

だってあれ、最初にかかった医者から紹介状のようなものをもらわないとダメじゃん。

しかし母はなんでセカンドに行かないのか、という押し問答。

その後で「手術するの?ごめん、全然わからない」と続いた。

 

私は転居以外の理由で転院って面倒くさいだけだと思うんだよね。

やぶだったらあんなに混雑しないでしょう。

20年お世話になっているけど、悪いうわさも聞かないし*1、腕が悪かったらとっくに潰れていると思います。

それになあ、二人の医師が異なる見解を示したら、選ぶの面倒くさいじゃん………。

だからセカンドオピニオンは考えてない。

膵炎の時も周囲からセカンドは?と言われたが面倒くさいので受けてない。

ちなみに、私の後任として入社した人が獣医師の免許と製薬会社の研究職経験を持っていたので引継ぎをまったくせず膵炎の話ばかりしていました。

*1:メディカル系の噂とか口コミに関して思うことはこちらもどうぞ。