きょうのひとり飲み会

38歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

一発逆転・受験編

季節柄スマホの広告が

E判定から志望校へ」

という文言のものが散見されるのな。

個人的には「やめておけよ」って思う。

何度かやっているけど、以下すべて実体験。

私はもちろん模試の結果はE判定しか見たことがなかった*1

補欠最下位で入学した*2

うーん、あのね、瞬発力と運で入学は確かに可能かもしれない。

私立だったらマークシートだからあてずっぽうでどうにかなる可能性はある。

しかし所詮は瞬発力。

基礎体力がないから授業についていけない。

まじめにやればよいとかいう問題ではない。

最下位入学者と普通の学生は最初から次元が違うのだから、逆転に夢を見るのはやめたほうが良い。

人生は一瞬の点でできているわけではないのですよ。

合格した後にだって人生が続いていくということを私は考えてなかった。

大学の成績は単位取ってりゃいいってわけではなく、評価が悪かったら面接で超突っ込まれるよ。

何を言っても言い訳と解釈されるから今学生の人は少しでも良い成績を取っておきなさい。

そのことを受験生も少しは知っておくべき。

今の時期だと補欠で入学する人もいるでしょうけど、補欠の人は特に覚悟しておきましょう。

 

まあ、卒業して10年以上過ぎたらそんなことどうでもよくなるんですけどね。

でもコンプレックスとしては残っている。

*1:あの程度の大学でか?とか言うな

*2:私のほかにも補欠入学者は数名いるのだが、合格の連絡が来たタイミング的に私が最下位だったとしか思えない。うちは補欠合格者の順位が公表されていないので憶測