きょうのひとり飲み会

38歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

春は別れの季節

私は転職人生で、食品の品質管理ばっかり10社くらい行ったかなあ。

これに対してよく

「何でそんなに次が決まるの」

と言われる。

転職歴のない人にしたら信じられないみたい。

うーん。これでも内定取れないまま卒業したんだけどねえ。

20代半ばの頃は派遣でも落とされまくった。

当時は世間がわかってないから「そういうものだ」と思っていたけどやっぱり経験が伴っていなかったんだろうな。

派遣は即戦力が基本だからね。

だから派遣だったらすぐ決まるとか考えないように。

27で正社員になったけど、何でもやって鍛えられたのでここからまたちょっと変わった。

落とされるか(転職歴の多さ?)経験を買ってくれるか、の二極化になってきた。

9割は前者だが、1割の後者は何か知らんけど大絶賛してくれる。

面接で「この人捕まえておくぞ」というオーラが半端ない。

特に派遣。

あんたら大丈夫かおい………。そんなに人手不足なんだろうか。

過去には「この人を落とす理由はない」とまで言った人もいたが、どの企業にも期待に応えられてないぞ。

いや、応えたいのはやまやまなんですけど、その前に壊れることが多くてねえ。

そして35の時ぶっ壊れて、37の今派遣人生上等という心境に至る。

というわけで、知人に

「仕事が変わります」

と伝えたら

「何でそんなさくさく決まるの」

と言われました。

そうでもないんだけどねえ。うーん。