きょうのひとり飲み会

38歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

ANA機体整備工場見学

最初におことわり

画像はあるのですが、後述の理由で出しません。

 

某月某日日曜日。

Twitterでそんな情報が流れてきたから参加しようと思ったが、キャンセル待ち。

ANAマイレージクラブ会員向けの日程です。飛行機全然乗ってないけどね。

同じ日に機内食工場見学もあったが却下!

私は食品工場勤務なのでケータリング工場なんてだいたい想像がつく。

キャンセルはあったようで、申し込みから数日後に予約は成立した。

 

10:00羽田空港第2ターミナル集合。 

参加者は40名だということで、親子連れや友人同士などが多かった。

男の人は超立派な一眼レフ持ってる。

ひとり参加もいたけど男しかいなかった。

バスで格納庫の建物へ移動。

エントランスでガンダム模型なんかと記念撮影。

ホールのような場所で飛行機やANAについてお話を聞く。

特別に「黄色の救命胴衣を膨らます」を実演してくれた。

離陸の時にCAさんが実演するのは膨らませませんが、今回は特別。

ぱんっぱんに膨らむのな………。着てる人苦しそう。

耳にピアスや胸にボールペンがあると刺さって破裂するので取ってから膨らますといいそうです。離陸前にも言ってくれないかなあ。

その後青のヘルメット借りていよいよ格納庫へ。

国際線のジャンボがいた。

翼、でかい。

扉の外の工業地帯にやられる*1。そんなの私だけかもしれないけど。

特に見学用の通路などはなくて、ガイドの女性社員の誘導に従って移動。

なので機体の斜め下くらいまで近寄って撮影ができた。

「写真」撮影は自由でした。動画や音声はダメと言われました。

写真は広報部に申請して許可が出ればブログやSNSに出してもよいそうです。

申請面倒くさいからここには画像は出しません。

私が見たのは国際線用や貨物機など3機くらい。

格納庫は30分くらいいたかな?

その後またバスに乗ってターミナルに戻る。大満足です。