きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

日帰り老神温泉

筆者は群馬寄りの埼玉県民なので、日帰りで温泉にも行けるのだった。
過去には伊香保温泉も日帰りで行った。

けっこう前から「老神温泉、ていうか東明館に行きたい」と思うのだった。
どこかに願望記事があったような気がするんだが、どこか。
東明館はぎょうざの満州*1が運営している旅館なんですね。
食事はメニューも値段もぎょうざの満州の店舗と全く同じ。
そしてお湯はいいとか。

10:25の水上行に乗り、11時過ぎに沼田駅で降りる。
すると11:20発老神温泉経由のバスに乗る。
片道30分くらい。1150円。

バスを降りると、道の分かれ目ごとにどの宿がどの方向かまとめて示してあってそれを見れば迷わなかった。
山道を下って10分くらい歩いた気がする。
小さな吊り橋を渡るとそこに東明館。

まずは風呂に入る。
小さい風呂と、露天風呂があった。
誰もいないので貸し切り状態。15分くらい浸かった。

そのまま食堂で中華風の豆腐とチャーハン小を注文。
空腹で温泉に入り、そしたらもう生中飲みたい。しかし飲んだら死ぬ。
他の店舗でもそうなんだが、私はぎょうざの満州でぎょうざを食べないですね。らーめんばっかり。
生とか冷凍のものを買って持ち帰って家で焼いてます。
これがとうふ。確か250円。でかい。
f:id:starlights123:20180723173201j:plain


滞在時間1時間弱。
もっとゆっくりしたかったけど、バスは1日数本しか出ていないので逃したら本当に悲惨なことになる。
f:id:starlights123:20180723193416j:plain
今度は泊まるか。。。

*1:埼玉県内のぎょうざチェーン