きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

おわり

おはようございます。
派遣会社の営業担当と、私物を引き取りに行く予定でした。
一応菓子折持参。
派遣先の最寄り駅で待ち合わせる。
営業は「私ひとりで行くつもりです」と言う。
えっ。そうなの?
だから返却するもの等、この場で預かると。
しかし返すとしたら作業着だけだ。
しかもそれはロッカーにある。
続いて、持ってきてほしいものを伝える。
ロッカーやデスクの引き出しの中に何があるか伝える。
「なつみさん、行きますか?」
と問われたので
「行くつもりでいたけど、営業さんがひとりで行くと言われたら迷います」
と答えた。
最終的には営業の判断で私は行かないことになった。
「改善策もないのに」ということで、菓子折も却下された。
というわけで、最寄り駅改札に併設されているベンチで営業を待っている。
あああこのへん昨日40℃越えたのになあ。
でも私が今倒れるとしたら背部痛だよ。

1時間くらいで営業は戻ってきた。
作業服は私が洗って返さなくて良かったらしく、荷物は紙袋1個で済んだ。
デスクにあった未開封の飲み物なんかは適当に処分してくれた。
「先方に変なこと言われなかったですか?」
と聞いたらそんなことはなかった、と言われた。
あとは事務的な連絡事項。
近いうちに胃の検査などが控えていて、保険証の切り替えを早急に行わないとまずいと伝える。
その場で保険証を返却した。

胃の検査の結果が出たら、少し休んだらまた仕事探しますか。。。