きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

アロマ

高崎高島屋生活の木というアロマグッズのお店で化粧水と乳液作ってきた。
www.treeoflife.co.jp

アロマに詳しい方ならご存じでしょう。

店内でワークショップです。参加者は私含めて3名。そのうち2名は親子っぽい。

娘…………大学1年くらいなのかなあ。

まずは化粧水。

「キサンタンガムというのは聞いたことないかもしれませんが化粧品には」

という解説。聞いたことある。増粘多糖類だったっけか?食品にも入ってるはず。

作り方を超大雑把に説明すると、精油と精製水とキサンタンガムと何か(忘れた)を計量して瓶に入れて振っておわり。

入れた精油は何種類かあって、その中にイモーテルがあった。

ロクシタンのイモーテル入り化粧品はたまに買うけど、精油は初めて見た。

ていうか精油だったのか。

すっごく小さい瓶に入っている。

この瓶何mlなんだ?3mlの瓶よりかなり小さいぞ。半分の大きさか?

それでいて他の精油の数倍の値段…………。

次は乳液。

固形にしたパームオイルを溶かして精製水を電子レンジであたため他にも何か入れて、泡立て器で撹拌。

「速いですけど、普段お菓子とか作ります?」

「…………仕事で実験やってます」

それからは、何の操作やっても他の受講者(母)と講師から「うまいわあ」と言われる。

液体をビーカーから瓶に移し変えただけなんだが、そうか。

 

使った感じはちょっと油っぽいけどこれはこれでいいと思う。

香りは好みが割れそう。