きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

リクルートエージェント

転職で検索というか情報収集すると、エージェントに登録しろっていうじゃないですか。

それが最近の流れなのかなあ。

だからエージェントの話をする。でも私今まで1社しか登録してない。

どの転職サイトもリクルートエージェントに登録しろという。

取り敢えずビール、の雰囲気だ。

あれは面談2回行った。2回。

1回目は7年前の失業時。

何社か紹介してくれたけど、全滅した。

今思えば「この人もう失業しちゃってるししょうがないから何件か紹介しておくか」みたいな空気はあったような気がする。

年齢の割に転職してるからかもしれない。

意外と知られてないかもしれないが、サポートは3か月。その間に職を決めろってこと。

面接は1回か2回くらいは行ったけど、3か月過ぎてもだめだったのでその時は結局は派遣に落ち着いた。

2回目はその2年半くらい後。

在職中だったので「どうして超大手企業の契約社員を辞めようとするのか、いい会社なのに」という理由でその場で返された。

だったら面談の前に断ってくれよ…………。

本当に自分に合ったいい会社だったら「辞めたくて仕方がない」という状態にはならないと思うのだが。だから相談しているのだが。

で、どうなったか一応言っておきますがこの頃けっこうなうつになっていて、1か月後に出社不能になりました。そのまま休職を経て退職。

どのサイトも馬鹿の一つ覚えみたいに「リクルートエージェント、リクルートエージェント」って言いますけど、紹介してもらえるとは限らないぞ。

転職歴のない友人が「ああいうのってどうなの」と言うので

「転職したらこうしたいとかはっきりした意思がないと(最低限自己分析はしないとだめ)、ただ行っても帰されるだけだよ」

と答えておきました。