きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

父とスマホ2

父(72)が(らくらく)スマホの機種変更をした話。

母は「おとうさんが携帯を機種変してLINE入れたら連絡とりやすいのになあ」と言っていたこともあり、(私が)インストールした。

うちの父はメールは基本的にパソコンで送受信しているのでスマホではあんまりやり取りしていない。

さて。

LINEを入れたことのある人にはわかるでしょうが、インストールするといろんな人にそれが通知されますね。

「こっちが言ってないのに何で向こうから来るんだ」

という疑問に対して私と母で説明をします。

そんなことを言っている間にも様々な知り合いからスタンプがやってきます。

「この絵は何」

と言います。私は「初心者にいきなりスタンプや画像は早いよなあ」と思いますが、みなさんスタンプ。5、6人くらい来たかな。

「これに全部返さなきゃならないの」

と頭を抱えているので

「それは自由。私の知り合いは3日くらい返信しない人普通。娘と嫁が勝手にインストールしたって言え」

と言ってみました。

この、インストール通知にえらい返信が早い女性がいました。

母が妙に食いつき、というかケンカ腰になっていて「主人がお世話になってます」って入れてやろうか、と言い出します。

私が「(みっともないから)止めなよ」と言っても聞きません。

高笑いしているスタンプを送信していた。みっともないなあ。。。

すると気が済んだのか

「だってこの人結婚式で『この席はあなたの席じゃない』って言ったのよ」

と言い出しました。

ええええーーーーーーーーー!!!!

*1、にもそんなモテエピソード(のようなもの)があったなんて。

母が言うにはその人と父は付き合っていたわけではないらしい。女性の一方的な片思い、らしい。

しかし、母は今年の年賀状の内容を把握していてさっと思い出して私に何か言っていた。

妬いてんのか。

 

さて、父ですが翌日起きたらスマホチェックしていた。

スマホ、楽しいのかな。

*1:発言の端々から独身の頃は風俗に行ってそうだとはわかっていた