きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

転職が多すぎる 退職理由

私は10回くらい職場を変えていますが、退職理由は様々です。

パワハラ、雇用条件の相違、躁うつ病、慢性膵炎、契約満了もあるしステップアップ、本当にいろいろ。

 

まずは書類。

過去に出した通り、スペースがないので履歴書には「一身上の都合により」すら書いてない。

職務経歴書にも書いてません。

スペースがないし、こちらから余計なことを伝える必要はないです。

ただし、派遣で雇われたい場合はここを記載しないと営業担当に突っ込まれます。

この場合は派遣会社側が把握したいだけなので正直に言ってよし。

派遣の職場見学では基本的に質問されません。建前上は面接ではないし。

ただ、これも絶対ではないです。

派遣先企業側の担当者だって派遣法をちゃんとわかってるわけでもないでしょう。

すると、「何で退職したの?」という質問だって飛んできます。

その時には同席した派遣会社の営業がちゃんとフォローしてくれます。

事前にちゃんと答えておきましょう。

 

問題は正社員面接。

何度か転職していますが、ここんとこスルーした企業が3社あった。

このうちの2社から内定を取り、入社した。もう1社はだめでした。

しかし、聞かない企業は「それもどうなの」と思う。

かといって聞いてこられると詰まる。

「あ…………1社目はいわゆるパワハラで………2社目は条件の相違で……」となってしまう。

何ていうの、微妙すぎる間ができてしまうのね。 

じゃあどっちがいいのよ?って話。

もうこれは練りに練って、出た回答を自分に信じ込ませて突き進むしかない。