きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

距離感

この話の焼き直しになっているような気もするんだけど、まあいいか。
starlights123.hatenablog.com

北海道の地震で道東あたりに客が来ないというツイートを見た。

それを風評だと考える人もいるようだけど、私の意見は違った。

東京で報道する人が道内の物理的な距離感をわかってないと思う。

それが風評だと言われればそうなのかもしれないが。

あの島いっこ同じ自治体だからか、道外の皆さん移動をかなり簡単に考えている。

それは道内に住んでみないとわからない感覚なんだよな。

リンク先と被るけど、実際にあった話。

私は埼玉出身で大学時代網走に住んでいたが、親(埼玉しか知らない)は札幌に「ちょっと」行って帰ってこれるものだと思っていたし。

この場合の「ちょっと」が日帰りなのは間違いないだろう。

日帰りで買い物でもしたかったのか。

地図上だと端から端なので、埼玉だったら熊谷から大宮へ行くような感覚…………そうだったのか!

今気付きました。

熊谷から大宮だと40kmだが、北海道の札幌から右の端網走は、片道300km以上。。。

東京からだったら名古屋や仙台みたい。大阪からだと広島とか出雲、らしい。

本州を基準にすると県が違うから凄く遠い気がするのだが、北海道は同じ自治体だからかあまりわかってもらえない。

だから関東の人が観光の予定を組むと1泊2日で札幌市内でサッカー見て旭山動物園行って新千歳空港から帰れるという日程になりがち。

私はこれをいとこから提案されて却下した。ちなみにこの時はサッカーのあと小樽ですしになったらしい。

 

関東民の感覚が道内全域あんなに簡単に行き来できるのだったら、被災してない地域も被災していることにならないか。

マスコミの切り取り方もあるとは思うけどね。

言いたいことがまとまりません。