きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

幻の長崎旅行

交通手段は飛行機。行きと帰りで航空会社が違うのだった。

行きですか?ジェットスターだよ。

お前は札幌往復欠航*1で懲りてないのか、と言われそうだけど予約したのは4月だもん。

ついでに言ったら仕事辞めるとはつゆほども思ってなかった時期です。

成田と長崎間を新たに就航するというので買ったチケットです。

記念のバーゲンチケットは入手できませんでしたが、母にそんな話をしたら「じゃあ行くか」ということになりまして。

しかし、怖い……………。一応迂回ルートは調べておく。

もし欠航したらANAの成田発福岡行に乗る。

それもダメなら東京行のバスに乗っている間に新幹線で福岡に行くか、羽田から長崎か福岡に行くか判断しないといけない。

いろいろ調べたんだけど、羽田から長崎へ行く便がまだ空席あるからそこを保険にするか。

新幹線だと間に合わない。むー。

しかし。しかしだ。旅立つ1週間くらい前にこんな文ひねっていたのだが、その間に別の問題が発生しているのだった。

 

台風24号が接近している?

 

帰りはソラシドエア

行きはいいのだが、帰りの日は九州全域予報円の中に入ってる………。しかもその後列島縦断か。

上述の通り、この航空券を予約したのは4月。今年の日本がここまで災害にあうとは誰も予想してなかった頃です。

母とどうするか話し合い。

実は7月にも神戸に一緒に行くはずだったのだが、豪雨で流れた。だから、行けるなら行きたいみたいだった。

母は1日目に観光と土産の購入を済ませ、2日目は鉄道(新幹線)で移動したいという。

ところどころ降りてその土地のうまいもの食いたいという主張。

台風は列島を縦断するというのにそんな余裕あるのかね。

私は別のホテルを取って翌々日に飛行機で帰ってきたい。

ふたりとも無職なので延泊は特に問題ない。

9/28早朝にメールが来た。タイトル「台風24号による運航の見通し」

うわー、来た。

 

で、どうするかは出発前日なのに決まってない。

母とは行く方向で話がまとまった20:30。

おじから電話が来て、おばが旅立ったと言われた。

 

全部キャンセル。

宿もソラシドエアも台風ということで、キャンセル料はかからなかった。

*1:2018年8月に往復で札幌へ行ったのだが、行きも帰りも機材繰りで欠航!詳しくはこれこれ