きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

幻の長崎旅行2

ちょっと前の話と重複します。

筆者は埼玉県民です。

9/29、9/30で長崎に行くはずでした。往復飛行機です。

4月に手配して、それはそれはもう楽しみにしておりました。

私は行ったことがなかったしね。

が、台風と身内の不幸で中止になりました。

ああ~、行ってたら今ごろは何してたんでしょうか。

1日目は大浦天主堂を見て、中華街やグラバー園に行き、夜はホテルで卓袱料理を食べ、夜景を楽しみ、漠然としているけどとにかくそういう感じです。

端島上陸ツアーは時間がないから最初からあきらめていたけど………。

2日目の今は、もう羽田に到着している。そして旅の余韻をだな。

ここからは強行してたら2日目はどうなっていたか、の話。

出発2日前の早朝にはすでにソラシドエアさんから「運行の見通しについて」というメールが来ていた。

このため私は延泊がいいと言い、母は新幹線で戻れるところまで戻りたいと言った。

ここで身内の不幸があって旅行自体をあきらめたのでしたが。

強行して後者だったらたいへんだ。

だいたい、仮に長崎や九州から脱出できたとして、正午を最後に山陽新幹線は運転を見合わせ、17:00で東海道新幹線は運転を見合わせ、JR首都圏の在来線も20:00で終了。

帰ってこれねえ。

先ほど父は言いました。

「行かなくてよかったなア」

はい………。