きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

証明写真

ストックがなくなった。

都会に用があったので、メイクしてもらって写真屋で撮るか。

メイクはアトリエはるかというヘアメイクのお店でフルメイクをお願いした。

眉カットしますか?と言われ、せっかくだからカットしてもらう。すっきり。

目的は履歴書用の写真撮影と言ったら派手ではないものにしてくれた。

えー、されるがままです。

ただしまつ毛は断った。食品関係なので、と言ったらわかってくれた。

30分くらいで仕上がる。

そのままカメラのキタムラへ向かう。

近所にはスピード写真しかないから、お店で撮るのは10年以上ぶり。

60代くらいのカメラマンが撮影してくれた。

普通に構えたつもりが、右肩を上げるとか顔をもちょっと傾けるとか細かいことを言われる。

からだの軸が狂ってるんだろうかと常々思っていたが、やはりそうなのか。

何枚か撮ってもらって、もっとも自然に写っているものを選ぶ。

頬の肉が落ちて、老けた感が半端ないなあと思った。

納得いってない。8月にスピード写真で撮影したものの方がまだマシなんじゃないでしょうか。

写真と4枚とCDデータをもらった。

焼き増しか撮り直しになる前に内定取るぞ。