きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

15年で培ったスキル

ブログ村の派遣OLに登録し直したらアクセスがとんでもないことになっているのだった。

せっかくだからもう少し派遣ネタをやりましょう。

自己紹介代わりに私のスキルについて。

【資格】

以下のどれも使ってませんが一応羅列してみる。

・第一種普通自動車運転免許

MTです。私は自分の運転する車はすべてMTだった。

食品衛生管理者

大学出るときにくっついてきた。派遣では必要ない。

・甲種危険物取扱者

履歴書には乙種第4類と書いている。それも持っているから嘘ではない。これも派遣は必要ない。

・品質管理検定3級

合格したのは5年以上前なので、履歴書には書いてない。

【経験値・基礎的な実験】

これは大学時代に身に着けた。

【経験値・理化学検査】

経験値はすべて食品の検査です。

・pH、Brix、塩分

これ………操作はあまりにも簡単なので、スキルにカウントしていいのかな。と思いつつアピールはしておく

・比重

比重計を割ったらあかんということはわかっている。高いから。

・各種滴定*1

もう何年もやってねー……………。でもカンは取り戻せるでしょう。

・水分

機械がやってくれるとはいえ、どの機械を使うかなんだよなあ。

カールフィッシャーは勘弁してください。中の液体を交換するのがね。

・粘度

原理とかよくわからん。

【経験値・微生物検査】

培地の作成からカウントまでできます。

クリーンベンチはまだ慣れないけど*2、操作はできます。

項目は一般生菌、大腸菌群はもちろん黄色ブドウ球菌、乳酸菌などなど。

このへんは項目は違っても手順は……………会社によってけっこう違うか。うん。

そこをカバーするのが派遣社員の腕のような気もする。

やり方にもよるけどひとりで1日50検体くらいはさばけるのかなあ。

【経験値・官能検査*3

味覚障害的なものはないし、私は嫌いなものでも仕事でなら余裕で食えます。

まあ、応募するときにその企業の商材が何なのかよく考えますが。

【経験値・機器分析】

ここを正直に書くと個人というか過去の職場がある程度特定されそうなので何の機器かは出さない。

クロマトグラフィーは嫌いだ、とでも言っておきましょうか。

 

経験は他にもあるんだけど、派遣で検査員やるならこんなものでしょう。

パソコンのスキルは不要なことが多いのであまり発達していない。

信じられないかもしれませんが、本当に不要です。キーボードに触れないまま契約終了することもある。

これで派遣会社の社内選考は通れる。競合があるかどうかは運。

正社員希望だったらこれだけでは無理ですが、派遣社員ではその経験を積めないと思います。

*1:中和滴定というのを高校化学でやってるので教科書やカラーの参考書を持っている方は器具の写真を見てみましょう

*2:必ずしもあるわけではない

*3:味の検査