きょうのひとり飲み会

太く短くふわふわと

健康状態249

どうも。

こんばんは。

 

業務はひとり立ちして2週間くらい。

片付けしてたら私に業務を詰めこんだ人につかまった。困った。

状況をいろいろ聞かれるんだけど、最後に

「毎日やってて進歩している感じはある?」

と言われて

「本人だからわからない」

とよくわからない返答をする。

ああ、今思うと本当によくわからんな、これ。。。

文章にするときつい感じがするけどこの人の口からはこういうコメントしか出ない。

話すとめちゃくちゃ穏やかな人です。

 

 

それにしてもねえ、難しいのよ。

「私は毎日成長している!よし、やっていける!!」

とか本気で思った日には躁全開でしかないと思うのね。

今はそこまで行ってない。

上の人は私の手技にダメ出しをしないので(何で?)、それが怖くて、いつか何か罠とか間違いを犯しそうな気はしている。

だから、そう思えるからリーマスは頑張っているのだと思う。

躁全開になったらうつに転じて、今度こそ入院になるじゃないでしょうか。

 

しかし他人、職場の人にそんな事情は絶対に知られてはあかん。

しかももう38だ。この職場で覚えることはまだまだ大量にあるんだけど、操作のいちいちに

「きゃあ自信ないんですう」

という態度で臨める年齢ではなかろう。ましてや派遣だし。

かといって自信がみなぎっていたらもうそれは躁でしかないわけ。

 

この職場には長くいたいから今の状況はちょっとまずいと思っている。

冬にこれでは春は地獄だな。