きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

私はどうしても好きになれないんだがそうか、そうか

今の職場に入職して2か月くらいかなあ。

その時は微生物検査しかやってなかった。

社員に聞かれた。

「微生物検査は好きですか」

うーん、考えたことない。

勤務先は変わっても長いことやっているから嫌いじゃないんだろうけど、好きかと言われたらわからんわ。。。

特定の業務を嫌いとか思ったら本当に嫌いになっちゃうじゃないか。

そんなことを一瞬考える。

「それはわからないけど、食品会社の経験全部で嫌いな業務は別にあります」

と言ってみた。もちろん

「何ですか」

とか何とか言われたのでそれに対する私の返答はこれしかなかった。

監査

そしてもうひとこと追加。

「あれを好きな人いるんですか」

 

お返事

「えーーーーーっ!なつみさん監査やったことあるの?????」

 

あるよ。

 

「監査好きな人はいる、いますよ」

 

マジか。

 

 

これに対して詳しく。

そりゃー弱小コンビニベンダーで3年も正社員やったら監査のひとつふたつこなしますよ。

検査から監査まで、クレーム対応以外は一通りやりました*1。はず。

監査に関しては得手不得手はあるとは思ってたけど、好きなやつは絶対にいないと信じて疑わなかったので衝撃を受けました。

この会話の相手ではなくその知り合いが監査が好きらしいのだが、私の感覚からいったらマゾだ……………。

一応根拠も聞いたけど、えー、そうなの?という感じ。。。

また、この人も流しの検査員に監査経験があるとは全く思っていなかったようなので

「何で派遣やってるの」

と言われてしまいましたとさ。

まあ、今後も流しの検査員をやるので監査なんていらんスキルではある。

*1:小さい会社なら基本的にクレーム対応は品質管理部がやることが多い。営業の会社もあるにはある。その会社はクレームは営業が担当だった。再発防止教育のようなものはもちろん私がやりましたが