きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

なくならない仕事

好きなことを仕事とするか、稼げる仕事をするか。

よく議論になってますね。

 

私はどちらでもない、なくならない仕事を選んだ。

 

食品業界にいるけどはっきりいって食品は好きではない。興味すらない。

よく「たべることがすきで」というのを見たり聞いたりするけど(特にネット)、あれは別世界に棲む人なんだろうなあとぼんやり思う。

そしてただの検査員がそこまで稼げるわけでもない。

そりゃあまあ派遣の事務職よりは時給はいいけど。

別にあんなもん専門知識がなくても操作はやれる。

でも自分ひとり食べていける。

私に結婚願望はない。未婚で出産してもいいのかもしれないけど、そこまで好きな男などいないしだいたい根性もない。

たから私ひとり食べていければ問題なし。

 

人類が独立栄養生物になる日は、私が生きている間はおそらく来ないでしょう。

だから世の中から食品産業がなくなることはない。

検査も機械化が進んでますが。。。

官能検査もそのうち機械が数値化してくれるのでしょう。

 

ただ、なくならない業界だからぶら下がってる会社がたーくさんあるけどね。

その中から自分にとって良い会社を選ぶのは難しいですよ。