きょうのひとり飲み会

太く短くふわふわと

派遣と安否確認システム

派遣会社のシステムに登録しろと言うのであれば話はわかるんですが、就業先のシステムになんで登録しなきゃいけないの、とは思う。

表面上は従ってますけど。

 

電話番号とかメールアドレスとか個人情報じゃん。

システムに登録するのであって上司に直接教えるわけではないけど、納得いかない。

そりゃ従業員ではあるから安否を確認したいのはわかるんだけど、そちらの所属ではない。

このへん、実は就業先によってやり方が違うんだけど要はそこに組み込まれることが強制なのですよ。

普段はよその者として扱うんだったら、非常時にもよその者として扱ってください。

どうしてもやるんなら派遣会社通してください。

派遣会社はそんな面倒なことは拒否するでしょうけど。

 

私の主張はおわり。

さくら

先日実家に帰った際、父の運転ででかけた。
桜の枝がペットボトルに入っていた。
仕事の現場で伐採したものをもらってきたんだって。
数本の枝にはかたいつぼみがいくつもあった。
母が「クルマの中じゃ寒いから」と言って居間に持ち込んだ。
花瓶に移し変えると見映えも悪くない。
居間は暖房も聞いているのでつぼみも膨らんできたかに見えなくもなかった。

数日後、母から画像が来た。
f:id:starlights123:20210325205522j:plain

まさか咲くとは思ってなかった。
母は庭に植えたいと言っていたけど難しそうな気がする。
無理とは言わない。

本当に引退できるのか

父は引退すると聞いた。

 

 

が、それは後釜が決まってからだという。

父は75歳だ。後釜決めておいてやれよ。この日が来るのわかってたじゃないか。

 

後釜の条件はいろいろあるらしく、いい人がいないらしい。

募集して探すというより適した人に声をかけるしかないみたいで。

具体的には業界トップの企業出身で専門の知識や現場経験がある人だとか。

私はその業界知らないから何とも言えないけど、そんな人いるのかね。

母は「××さん(父の同僚、母も面識がある)とかは?」と言うが、父は「あいつは違う」と言う。

この段階で探してもいないんじゃ、見つからなんじゃないでしょうか………。

適した人がいたとしても入社してくれるかどうかは話が別だしね。

ていうか、父はどういういきさつで入社したんだろうか。

 

 

で、いつまで勤務するのか。

地方公演

主にPerfumeの話になるのですが、私は東京公演を狙っていなかった。

なんていうか、東京ドーム以外当たる気がしない。

そこで数年前からは状況が許せば東京は外している。

 

Perfumeだったら広島、宮城、福井、青森、札幌へは行ってきた。

大阪の時はUSJも行ってきた。

関東に住んでいるとなかなか行けないような土地もある。

特に福井はよかった。

ただし、私には基本的におカネがないので交通手段や宿泊手段は選択肢があまりない。

 

なので、今回のTEAM NACSも地方公演です。

一般発売の状況を見ると、けっこう売れ残ったみたいですね。

まだそれがどこかは言えませんが、私には未知の土地です。

乗りたかった乗り物に乗れるし行ってみたかった観光地には行ける。

行く前からおなかいっぱいです。

TEAM NACSの舞台・チケット入手編

今年、TEAM NACSの公演があります。

SNSで情報をキャッチしたのは2月の終わり。

ドラマや映画は苦手だけど、行ってみたいと思った。

しかし抽選はオフィスキュー*1ファンクラブ会員(年会費4000円前後・うろ覚え)から。

1月の時点で会員じゃなかったら応募する権利はないという。

だめじゃん。

次はキューのモバイルファンクラブ(月額300円)とアミューズ*2のモバイルファンクラブ(月額300円)が同時に募集。

これはどちらも入会した日に応募可能。

私はアミューズのモバイルに入ることにした。

会費は半年分まとめて前払いし、半年後更新するというものにした。

たぶん忘れて自然消滅すると思う。

アミューズはPerfumeも所属しているから何かあるかもしれないという淡すぎる期待もなくはない。

東京は平日を狙っても取れそうな気がしないので、地方公演にした。

第三希望まで出せるけど、第一希望しか出さなかったのでこれはもう外れたなと思う。

 

当選発表は平日の15時だった。

もちろん業務時間中です。多少そわそわした。終わった後確認。

当落はスマホのメールに着ました。

タイトルは「抽選結果のお知らせ」だった。

当たったなら「当選のお知らせ」だよね?これはもう死亡フラグってやつですよね?

で、結果です。

 

当たった\(^_^)/

 

 

帰り道、ローソンに寄って入金。

プレイガイドがローチケで、店頭入金が条件だったので。

チケットはまだ発券期間じゃなかったので、支払証明書をもらって帰った。

己の人生で観劇って宝塚を数回見ただけなので今から楽しみです。

*1:北海道の事務所

*2:東京の事務所

雑談

台所の水が漏れて管理会社が水道業者を読んだ話は前回くらいにやっていますが、そこでの世間話。

業者の作業服にはポケットがたくさんあった。

私はつい

「私は食品会社勤務だからポケットないんですよ」

と言った。

食品会社の作業員の作業服には基本的にポケットがありません。

ポケットに私物入れたら製品に混入できますからね。

すると業者は

「食品会社、けっこう行きますよ。下請けで」

と言った。

それは予想していなかったが、下請け?もしかして。

 

 

「………×××環境?」←わかる人にはわかる

 

 

 

 

私がそういうことを知っていることに、水道業者はすっごくびっくりしてた。

そこからはその企業の内情とか食品会社の事情について盛り上がった。

水漏れ

2月なのに日中20℃を超えた日がありましたね。関東ではあったのです。

帰宅すると何か臭い。

下水というかカビというか。

その日はそのまま寝た。

 

翌日は休みだったので「パイプの洗浄剤でも入れとくか」と思い台所のシンク下をあける。

水道管周辺がカビなのか真っ黒。ベニヤ板もふやけて波打っている。

入居時に巻いた補修テープはさびているというか腐食している。

何かまずいことになってないか。

うーん、これはもう賃貸物件だし変なことしない方がいいぞ。

不動産業者は定休日っぽいのでメールした。

するとすぐ電話がかかってきた。

 

数日後、水回りの業者がやってくる。

調べてもらったら、配管が緩んでいるだけでなくシンク自体が腐食していて穴が開いていた。

シンクは想定外だった。

まあ、正確に把握してないけど築30年は過ぎているからなあ。

応急処置はしてくれた。何か塗ってくれた。

でも「シンク交換かも」以上のコメントはなかった。

あとはそちらの判断で、というニュアンス。

賃貸だから私にも決められないんだけどさ。

これ、経年劣化になるのかなならないのかな。

今月やること'21-3

3月の給料の範囲でやりたいことはあまり思い付かん。

やりたいことというか、やらなきゃならないこのばかり。

ていうか2月の稼働が少ないので資金がない。

 

・歯医者に通う

これ、積極的な願望じゃないんだよな。

やっと予約できたのでちゃんと行きますけど。

 

・ラフィネに行きたい

最後に行ったのは12月だった。

もう体が痛い。

若い頃はよくマッサージも行ったが、最近は全然行ってない。

頻度も1/3くらいに減ったのではないだろうか。

 

・観劇用にワンピース縫いたい

近い将来、ちょっと観劇してきます。

チケットが入手困難な劇団ですが、取れました。争奪戦ネタはまた今度。

服装どーするか。ワンピース縫ってもいいんだよな。

何でそういう発想になるんだろうか。

 

・牛角でTポイント使う

焼肉行きたい。焼肉ライクでもいいんだけど、Tポイント消化のため牛角へ行きます。

焼肉もしばらく行ってないなあ。。。

 

 

あとはもう思い付かない……。

休みはとにかく眠りたい。

やりたいことの結果’21-2

2月の給料でやりたいと思っていたことはこちら

 

 

・今月こそスーパー銭湯へ行く

行ってきた。

小一時間ほど湯に浸かる。日曜だから若干混んでいた。密ではなかった。

 

・美容院行きたい

行ったことは行った。

思った髪型には一応なっているけど、言葉にならない不満の方が大きい。

 

・柑熟屋行きたい

来月行きましょう。そうしましょう。

 

・シャツを作ろう

ワインレッド、あずき色。

そんな表現の色のブロードでシャツを作っている。

着たら派手かも知れん。。。

季節と合ってない。パステルカラーにすればよかった。

3日くらいで完成した。

ボタンをいっぱい買ってきて、穴の開いているボタンとの間に飾りを入れた。

だからボタンが25個くらいくっついている。

鳥のワッペンをつけようか、超迷っている。これ以上遊ばない方がいいかな。 

 

次は1月にやりたいと思っていて保留にした話。

・クリスタルのペンダントトップ欲しい

買い物に出た場所でストーンのお店があったらのぞいてはいたんだけど、やっぱりブレスレッドばかり。

ネット上のminneというハンドメイド作品を売買している場所で、よいものを見つけた。

オプション(ネックレスチェーン)をつけなかったので本当にペンダントトップのみ。

写真を見ただけで購入を決めたけど、実物はもっと素敵だった。

仕事の関係で身に着けるのは無理だからチェーンは必要ないと思っていたけど、買ってこようかな。

パソコンの角に飾ってもいいかもしれない。

 

・歯科受診

行ってきた。

治療するのか2か所なんだが神経の処置云々があるので3か月くらい通うことになりそう。 

 

来月は何しようか。 

なぜ私はこの世に存在しているのか

きょうは、いやきょうもバカな内容です。

 

そりゃあ、父ちゃんと母ちゃんが毎晩子づくりを(黙れ)。

父ちゃんにしてみたら、30代も半ばに差し掛かってようやく結婚し5歳年下の嫁がいたらそりゃあもう毎晩(黙れ)。

それに新婚だしすることといったら(黙れ)。

予定日と実際の誕生に相当なずれがあったことに対する母のコメント

「だってもう結婚してるんだし、いつやった時の子かなんてわかるわけないじゃん」

 

 

あ、この投稿朝だった。

すまんすまん。

社会は変わる(少し)

このブログは基本的に毎日6時に予約してある。

最近はそうでないことも多いけど。

 

10年前のこの日私は仕事だった。

この時刻は家を出た頃。

あの地震の後でも、土曜でも何でも仕事だった。

私が普段乗る私鉄は何と運転を再開していた。

早朝、横浜駅の地下街を通ったら人が等間隔で寝ていた。

 

当時の勤務先は取引先の小売店や飲食店チェーンが年中無休だったので、工場を停止できなかった。

配送はベイブリッジが閉鎖されたから何時間もかかって納品したと聞いた。

土曜日は副業でシフトに入る人も何人かいたんだけど

「本業の会社から動けなかったので休む」

という電話も来た。

しかし他のパートは全員定刻通り来たような記憶がある。

どうやって来たんだ………という謎は残った。

 

 

2年前くらい、大型の台風がやってきた。

当時の勤務先は取引先に製造できないという交渉をし相手も飲んでくれたんだそうだ。

台風と地震では話の内容がもちろん違うんだけど、社会は少し、変わっているんだなと思った。

10年前について語っておくか

その日の話は私がしたところで意味はない。

まあここのブログ自体意味はないのだが。

 

関東民が、果たして語ってよいものか?

帰るのにえっらい時間がかかったくらい、だもんなあ。

会社も立地が特殊だったから計画停電もなし。自宅もなかった。

関東民だけど、関東だっていろいろあって生きていくのに必死だったからもうあんまり覚えてない。

 

親が昔東電の人だったので、社員の福利厚生用の病院で私は生まれたんだよね。

もちろん売却されました。

そこに何の感情もない。

100億円で売ったらしいけど賠償金だけで10兆円超えたとか最近の報道にあったので焼け石に水だよなあ。

 

私はこの頃もう膵炎になっていた。

診察にはまだ行ってなかった。

震災で変にハイになってしまって、2か月くらいはごまかせたけど5月にまた激痛に見舞われる。

会社は辞めることにした。

毎日20時より前に帰れたことがなかったような気がするが、定時に帰っていいことになった(何それ………!)。

終業の定時は16時だった。18時ではない。

まっすぐ帰るとちょうど東電の記者会見が始まるのだった。

17時か17時半開始だったはず。

専門的な話はまったくわらないけど、他に見るものもなかったので、毎日見た。

 

そういえば、今もそうだけど、私の家にはテレビがない。

見たい番組があったら実家に録画を頼んでいた。

パソコンのインターネットとラジオだけが情報源だった。

当時私はTwitterをやってなかった。mixiで連絡取り合ってたのかなあ。携帯電話はガラケーだった。ガラケーも緊急地震速報はりんりん鳴った。余震でよく夜中に目が覚めた。

だから津波の映像は見なくて済んだ。

ラジオは割と最初から娯楽をやっていたような気がする。

ただし、平原綾香とドリカムばかりだった。元気とか勇気が出るような詞の歌。

 

 

話を戻すけど、実は東電の記者会見には親の知り合いがほぼ毎回出席していた。

親は荒れた。

「お前にこの気持ちがわかるか」

と言われたので

「私のいる業界は何もしていないのに放射能のことでお客様から問い合わせだとか、検査の機械入れたりしているんだよ。人もおカネもバカにならないんだよ」

と答えた。

東京の弟は会社の方針で大阪に避難した。2週間で帰ってきたけど。

 

と言っても、当時私の在籍していた会社では特に何もなかった。

取引先はお客様から問い合わせがけっこう来たらしい。

私がその数年後に派遣で就業した企業には放射能検査の機械があった。 

 

まあ、こんなところなのかなあ。

ワードローブが火を噴く!!

冬はコートを外側に着るので、中はユニクロのネルシャツ2枚をローテーションでよかった。

仕事中は作業服に着替えちゃうしね。

 

春はシャツが一気に増える。

私の作ったブラウス2枚と何年か前に買ったカットソー2枚くらい。

倍増だ。

そして数日前、新しいブラウスが仲間入りした………!!!!!

昨日の記事参照。

ワインレッドだけど。どう考えても春の色じゃない。

でもボタンで遊んだから濃い色で良かったような気もする。

 

夏はもう、わや。

いったい何枚持っているんだろう。。。

作ったけど1回しか袖を通してない服も何枚かありそう。

週末は(起きれたら)衣替えでもしましょう。