きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

ビーフン

初めてビーフンを食べたときのことは今でも覚えています。

大学1年の時です。

同期の女子が

「夕御飯作るから、うちに来て(はあと)。話があるの」

と言うのでお邪魔しました。

そこで出されたのがビーフン。

実家で食べたことがなかったということは、母はそんなもの知らなかったと思う。

いただきます。

と、食べ出した瞬間からとある宗教の勧誘が始まったのでした。

断ったけど、この人悪い子じゃないんだけど、知り合いは片っ端から勧誘してて卒業後も勧誘するから今では音信不通です。