きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

健康状態266

昨年、下の5番の歯が詰め物ごと根元からばっきりと欠けた。

神経は処置してあったので痛くはなかった。

その2か月後に上の5番も詰め物が取れた。

 

その頃は実家にいたのでそこから通えるクリニックに通っていた。

が、このクリニックは土日に診察をしているからか利便性が良いからか、混みすぎだった。

次の予約は早くても1か月後だったし。

前歯の詰め物が取れてしまったので仕方なく通っていたのだが、前歯だけで2か月もかかった。

歯科受付をしていたことのある知人は「クリニックの都合で2か月はあり得ない」と言った。

しかも治療後に「これでよしとするか」って言ったんですよそこの歯科医師は。

なんだそれ、患者に言っていいのか。口が悪いのとはまったく違う。

そして仕事の関係で実家を離れることとなり、知らない土地での歯科クリニック選びに迷って1年近く経過していた。

 

クリニックはネットで評判が普通のところにした。

放置したことに対する説教の一つもあるかと思ったが、引っ越し云々という事情を言ったからか何もなかった。

それどころか先生は感じもよく、丁寧に説明してもくれた。それが普通だと思うのだが、前医があまりにも雑すぎた。

先に上の5番を治しましょう、という話になった。

古い詰め物を取って仮の詰め物で処置してもらった。

歯茎が腫れているらしく、歯磨きの方法も教わってこの日は終わり。

1,990円。次回は1週間後。