きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

食品工場従業員のための欠勤理由

「会社 休む」というワードで検索すると欠勤する際の理由がいろいろ出てきますね。

検索結果の上から3つくらい見てみてください。だいたいのページではずる休みの理由になっているけど。

身内の体調不良や葬祭なども出てきますが、ここでは本人の体調不良について考える。

 

食品業界の人はこのへんに出てくる体調不良をそのまま当てはめると大変なことになる。

風邪はまあいい。

ちなみに私は風邪で休んだことはないです。

躁うつ病ですべてを失うことはよくありますが。

頭痛、発熱は微妙。原因次第だろうか。

風邪ならいいけどインフルエンザはNG。感染症はダメ。

会社によっては「家族がインフルエンザに感染したんで病院に連れて行く」などと言ったら家族が治るまで本人が出勤停止になってしまうらしい。

規則をよく確認しましょう。

私はそこまで徹底している会社にはまだ行ったことはないが、友人からはよく聞く。

そういや私インフルエンザになったことないなあ。。。

そして腹痛と嘔吐。基本的に使えない。

胃痛ならいいと思うけど、下痢はダメ。

夏は食中毒を疑われる。冬もノロウイルスがあるからやっぱりダメ。

わたくしノロは1回やっちゃったけど、地獄ですよあれは。1週間くらい欠勤になったし。

嘔吐も二日酔いだったらいいけど?ストレートに言えたら相当強いぞそいつ。

今までの経験だとだいたい「体調不良で」と言ってそれで終わるんだけど、会社によっては「熱は?」とか聞いてくる。

私は正直に「生理です」と言ったことがあります。これ以上の追及はなし。

1日単位で休めるし診断書いらんし感染症など疑われん。

女性限定になりますが、相手が男性であろうと誰であろうと言えるのであれば生理最強なのかも。