きょうのひとり飲み会

太く短くふわふわと

躁うつサイクルとお仕事

正社員にならなければいけないと思うのは強迫観念のような気がする。

働いている限り食うには困らない。時給は1,500円くらい、手取り20万円前後なので多くはないけど、ひとり暮らしならこれで充分でしょう。

ただ、健康状態的な意味で続かないことが多い。

それに派遣だからいつか契約が切れるけど、特殊技能と実務経験があるのでそこまで苦戦していない。

 

しかし、独身で派遣で働いているとやはり「正社員にならないと正しい人生ではないような」気がしてしまうのです。

正しくない何かと比べているんでしょうけど、それが何かは本人はよくわかりません。

だから正社員案件に応募してしまうのですね。

何十社もあったら採用してくれる企業もあります。

(この時は)めでたく派遣を辞める。

このあたりが躁なのかもしれませんが、自覚なし。

 

うつ病サイクルは間もなくやって来るのでした。

私が業務をこなしきれません。

会社側が振ってくる業務の量も質もむちゃくちゃなのかもしれませんが、この時も自覚はないです。

今年、このサイクルに見事にはまりましたが

・後から振り返ったもの

・進行形

の本人の感覚が全然違うんですね。

ここの過去記事を読んでいると5月にはぶっ壊れる予兆があったのですが、本人は7月にぶっ壊れたと思っている。

 

このサイクルを何回か繰り返しているので、私と近い人は

「正社員だけが働く道じゃない」

ということを説きます。その時は。

 

はい、冒頭に戻りましょう。