きょうのひとり飲み会

太く短くふわふわと

リュックがほしい

半年くらい前に帆布で作ったリュックを使っている。
昨年の12月頃作った。
しかし形は崩れ色も褪せてきた。
というか何ていうか汚い。1回汚いと思ったらもう受け付けないのだった。早急に購入したい。
今度は既製品を買うか。そんな気分である。
作るのは体力的に無理だ。


取り敢えず横浜に行ってみた。
知らないで行ったけど、そごうや高島屋はセールだった。
3つに絞った。

1。aceのリュック 10,000円くらい
2。アニエスベーのバッグ 15,000円くらい
3。レスポートサックのリュック 13,000円くらい





値段は2万円くらいまでなら出せる気がしたけど、実際に何店舗か回ったらもう少し低めの価格に落ち着きそう。
3のレスポートサックのリュック型トートバッグにしようと思ったが、店舗で他のものに目移りがして結局持ち手のあるショルダーバッグになった。
予定より小さいかなあと思ったけど、店員の許可を得ていろいろ入れてみたら持っているものすべて入ったのでこれにした。
10,000円くらい。

天気予報の色分け

紙でもネットでもテレビでも電車内の動画でも何でもいいけど、天気予報では地図が出ます。
それを温度ごとに色分けしてますね。
こんな感じ。

35℃以上は紫色で表現されるけど、そろそろ40℃以上と分けたほうがよくないですか。

黒とか。


あと10年もしたら熊谷の最高気温は43℃あたりが普通になるんだろうなあ。
伊勢崎が話題だけど、私からしたら熊谷も伊勢崎も似たようなもんだわ。

いつまでも成長しなくてはならない

派遣元にも派遣先にも言われた。
ここで逃げたらあなたの成長はない。










うへえ。
もう40過ぎているのになあ。
まだ成長しなきゃならないのか。それって他人に強いられるものなのか?
ていうか派遣社員にそんなもの求めるか…………。
派遣元はもしかしたらそういう発言するかもしれないが、派遣先にまで言われるとはねえ。

それとも私は病んでいるということに甘えているんだろうか。
クローズで働くことの限界を感じるな……………。
しかし逃げるという選択肢を残しておかないといつか自分から死んでしまうぞ。
実際、これでもう逃げられなくなったと思っている。

健康状態340

どうも、この時期がだめなのかも。
春に派遣先変えてこの時期になると落ちる。
だいたいは仕事辞める。



今回も仕事はもう辞めようと思った。
いろんな人と話をして持ち直して………どーんと落ちそうになる。
しかし派遣会社も上司も考えすぎ、みたいな感じ。
派遣会社には
「なつみさんの他に代わりになる人がいないんで」
と言われ。
確かにこの条件はアレだよなあ、今から代理は立てられないかもしれない。

何ていうか、あんなに塞いでいたのに、吐き出してしまうと騒ぎすぎたとうわあああいう感情しか残らない。

診察があったので
「仕事は行けないこともあった」
と言ったら
「体を休める時は休めて」(仕事のことではない)
だった。これ以上休めるか。
それ以上突っ込んだ話にはならず。

帰省

熊谷市は月末の予想最高気温40℃である。
まだ6月ですよ。
今年は観測史上最高の42℃になるんじゃないかなあ。



ああ、18で実家を離れてから暑さに対してアップデートできてません。
「夏が来た」と思う基準は37℃です。
でもその感覚も相当古いです。
15年前には周囲は皆38℃だと言ってましたからね。

合計15年くらい県外で暮らしているけどもう住むという意味で帰れる気がしない。
実家の両親は70代である。
それぞれ部屋にエアコンはあるけどつけるかどうかはまた別の話。
頼むから熱中症で死ぬのは止めてくれ(腹上死は許す)。
毎年この時期はLINEで点呼を取っている。

私「点呼1」
母「2、3と4は仕事」

1は私。言い出したのは私なので、1。
2は母、3は父、4は弟。
父は76なのにまだ仕事をしている。しかも工事関係。
後釜が見付からないので退職を5年くらい引き伸ばされている。


今のところ何とかなっているが
「埼玉県熊谷市で70代が熱中症により」
とかいうのを見聞きすると親かと思ってどきっとします。
頼むから熱中症で死ぬのは(大事なことなので2回目)。

部屋での過ごし方

私の部屋にはテレビがない*1

あるのはスマホとパソコン。

 

たまに

「今Youtubeでこの動画にはまっている」

という内容の記事を出してますが、その数日後には違うものを見ていることが多い。

 

4月や5月は藤子不二雄A先生のアニメばかり見ていた。

今は農林水産省の動画見ている。

国会公務員がまじめに面白いことをやっていて、すでに1000本近い動画があるので飽きないです。

*1:だから公共放送の集金業者が来ると毎回もめる

プラズマ

Perfumeはもともと非常にライトなファンでしたが、もう積極的に追いかけていないのでした。

FUTURE POPのライブで離れました。そのことはここのブログでも触れた。

 

 

 

 

 

しかし………。

夏に新アルバムが出る。そしてツアー。

 

 

 

そうはいってもチケット代が11,000円くらいする。

高い。

ちょっと前まで9,000円くらいだったというのに。

2,000円くらいの差なんだけど、4桁と5桁じゃ全然違う!!!

すごく値上げされているような感覚。

 

 

行きたいかどうか?ですか。

そりゃ行きたいです。

最後に見た公演が渋谷公会堂の杮落とし。2019年の話です。

 

 

 

 

 

心が離れたとはいえ、グループが活動している間に足を運んでおきたいところではある。

解散ライブ*1あきらめているので、その前のライブは参戦しておきたいという気持ちはある。

不届き者なのでPTAには加入していない(ファンクラブのこと)。

ひたすらチケットぴあ狙い。

ぴあは、ぴあのクレジットカード保有者先行→ぴあ会員先行→一般発売、の順です。

このためだけにカードなんて持てるか。

そういうわけで、ぴあ会員先行枠に申し込む。

今回はいろんな場所を回るんですね。

 

どこにしましょう。

 

 

ハテ。

 

 

 

 

開催地は、札幌、仙台、さいたま、東京、長野、愛知、大阪、広島、福岡、です(うろ覚えなので抜けがあるかもしれない)。

このうち愛知、大阪は平日なので却下。

残った土地で行きたいと思うような場所がない。

昔のツアーは福井とか青森とか観光もしてみたいと思うような場所もあったんだけどなあ。

札幌→千秋楽なので取れる気がしない

仙台→興味がない

さいたま→東京と分散されると思うので、取れるとは思うけど、アクセスがいいから吉か凶か*2

東京→初日だし取れる気がしない

長野→取れそうな気がするけど宿が難点か。下手したらペンション以外全滅しそう

広島→3人の出身地=聖地なので取れる気がしない。

福岡→見たいと思う場所がない

 

9月になったら公開するけど、9月に関西で観劇するのだよ。

だからそんなにおカネを持ってない。

さいたまスーパーアリーナに応募した。

 

当たるのか??

まあお楽しみに。

*1:個人的には活動休止じゃなくて解散して伝説になってほしい

*2:10年前にさだまさしのイベントを取ろうとしたのだが、SSAは瞬殺だった。神奈川はそうでもなかった。何でイベントと表現したかについては………長くなるので略

謎の夢

未知の病気に罹る夢を見た。

罹ったところで目が覚めた。

病気の夢はストレスなんかが絡んで良くないらしい。

 

 

 

 

 

ストレス、仕事のことだろうなあ。

私はどうしたいんだろうか。

 

 

死にたいかといわれたら違う。別に死にたくはない。

そうなると職場を辞めたいかということになる。

辞めたい以前の問題で、続けられる気がしない。

うーん、そうじゃなくて私の気持ち?

取り敢えず今の業務から外してほしい。私にはあなた方の要求する結果が出せない。

それがどうしてなのか、原因のようなものもわかっているけど、誰が見ているかわからないWeb上のスペースで述べられない。

上は私の腕が悪いと思っているけど、私は100%そうだと思ってないわけ。

ただし根拠はここでは述べられない。ここでは、と言っているけど派遣会社の営業にも言わない方がベターだよなあ。

ということで、業務から外してもらうか即日契約終了にするか。

 

 

 

 

 

どこが落としどころかわからない。

失敗ばかりする

分析機器と製品の相性が非常に悪い。
特定の製品で失敗する。
測定自体に時間がかかる。相関係数が良いかどうかはまた別の話。規格に入っているかというのは更に話が別。やり直すとさらに時間が経ってしまう。


周囲も皆「難しい」とは言うものの、失敗するとけっこう殺伐とする。
上からの圧が……………。



失敗する理由はさまざまだと思われるが、他の人が測定したら数字は普通のものだったので私が悪いことが証明された。
機器のせいではないということ。


ていうか、私まだ入職して2ヶ月なんですけど(涙)。
上司は何でその分析から私を外さないんだろう。
謎。
まあ他の業務、教わってないからできないんだけど。


また失敗した。
毎日測定はしないけど、毎回失敗するとなると心が折れる。
でも今回は当たらずとも遠からずといった感じだった。



今度の契約はないかもしれない。

自分にご褒美

デパートの地下で、オリーブオイルを買った。
エキストラバージン。
250mlで3000円。
これを高いと見るかどうか。




私はいろいろあって、未加熱の植物油が飲める。
先月も同じお店で低価格のを買ったのだが、万人受けするけどつまらん味だなあと思った。
後から少し辛味が来る程度というか。パンチがない。好みではないなあ。
でもおいしいことはおいしいのでまた買いに行った。
4種類くらい飲ませてくれた。
私は油を飲みたいので、パンなどを一緒に出されたくない。………というのは少数派でしょうね。
少しずつ何種類か飲ませてくれただけで満足。
店員は景気良く飲ませてくれる。それぞれ個性があって楽しい。けど、どれにするかについては迷わなかった。
その中の1つを購入。
私は貧乏性だが躊躇することなく買った。
おいしいんだもん。

さあ、毎日おいしく飲みましょう。