きょうのひとり飲み会

太く短くふわふわと

ミスタードーナツ

40代には懐かしい、ミスタードーナツの思い出。

グラニフというTシャツ屋さんでどーしても気になるので買った(パーカーなんかも売ってます)。

原田治さんの作品ですね。

実家に着て帰ったので母からは「幼い」と言われました。

 

このイラストを見て思い出すのはもちろんミスタードーナツ。

表。ミスタードーナツ。

後ろ。こんなキャラクターもいたような気がする。

袖。私はおばけだと思っているけど解釈違うかなあ。

 

 

30代半ば以下の若い子がここを見ているとは思えないけど、景品のシステムを覚えている範囲で解説します。

 

まず、皿とかグラスとかバッグとか定期的に景品が出ます。

300円だか500円分のドーナツを買うと補助券のようなカードをくれます。

ここにコインで削れる〇が2つあります。削ると点数が出ます。

1枚につき最大5点です。10点貯まると景品と交換できます。

だいたいは下の図のように、「1+1」点、「1+0」点です。

5点なんて見たことありませんでした。

だから、この下の図のように片方が3点だとかなりうれしいのです。

 

もう景品に興味はないけど、ミスタードーナツから遠ざかっているので久々に買ってみるか。

宝塚で観劇5【何もかもキャンセル編】

9月19日のチケットぴあ貸切公演の話。

台風で何もかもをキャンセルする話です。

 

この記事を作成しているのは9月18日午後。

公演のチケットを売り、宿泊をキャンセルし、行きの交通手段もキャンセルした。

事前に手配していたのはこの3つのみ。

 

【交通手段】

行きは飛行機を予約してあった。

帰りは午前に大阪か神戸を少し観光してからの予定だったのだがノープランだったので、漠然と「新幹線をその時に購入しよう」ということで手配はしていなかった。

 

で、飛行機。

ANA021便。羽田11:00発大阪(伊丹)12:05着。

飛行機なら絶対座れるし、着陸時の景色を眺めたいので飛行機にした。6月に予約したので新幹線よりも数千円価格が安かった。

航空会社はJALでもANAでもどっちでもよかったが、私はANAの機内誌が好きなのでANA。

14日に発生の報道を見たときには予報円が大きすぎてフライトが成立するかわからないなあと思った。

17日になったらある程度判断材料がそろうかもしれないと思っていたが、ANAのホームページを見ても払い戻しの対象空港リストに載ってこない。

関空と神戸は早い段階、正午過ぎにはリストに出たが、伊丹はない。

近いのに、何で出ない。JALは伊丹空港がリストに出ている。

 

既に払ってある運賃は母と2人でだいたい20,000円。

早割のような運賃なので自分からキャセルしたらキャンセル料を60%取られてしまう。9,000円くらいしか戻ってこない。

悪天候で発着空港が払い戻し対象のリストに載ると、こちらに責任はないので航空会社が全額払い戻してくれる。

2週間前から出発までのキャンセル料は同じようなので、キャンセルするかはいったん保留。粘ったら直前にリストに出るかもしれない。

結局17日のうちに伊丹空港がリストに出ることはなかった。

 

夕方のニュースを見る。予報円を見るとフライトは成立しそうな感じもある。

しかし、20日の予報円を見ると「行けるかもしれないけど、帰れるのか?」という問題が生じる。

進路図と帰りの進行が全く同じだからだ。上述のとおり帰りは新幹線の予定。

もし台風通過後に帰るとしたら、鉄道設備が破壊されて不通になる可能性もある。

17日の20時に中止を決めた。

 

【宿泊】

交通についてぐだぐだ書いたけど、最初にキャンセルをしたのは宿泊だった。

宿泊するのは19日なので、17日にキャンセルするか18日かどうかでキャンセル料が変わってしまう。

劇場から徒歩数分のホテルに宿泊するはずだった。

電話したらじゃらんからキャンセル手続きをお願いします、と言われたので指示に従う。

キャンセル料は2割くらい。数千円。

 

【舞台のチケット】

交通が止まったら公演は中止にならないのかと母は言った。

私も調べてみた。関西の交通事情はわからん。

どうも、阪急電車が止まった時が公演の中止らしいが、阪急電車は台風では止まらないというのがネット情報だ。

 

チケットぴあの貸切公演なので、チケットは当然チケットぴあで買った。

ぴあはリセールというシステムがあり、ぴあを介して購入したチケットを売れるのだった。これも転売、なのかな?

ただし紙のチケットと引き換えてしまうと売れない(コンビニで紙に発券できる)。

引き換え開始の時点で台風発生していたので、チケットは発券しなかった。

17日の夜にA席2枚をリセールに出した。

1時間後に売買が成立した。この状況で買う人ってどんな人なんだろうと母は言った。

手数料は取られるが損はしていない。

ちなみに、18日にリセールを見たらけっこう売られていた。そして買われてもいた。

 

【ふたたび交通手段】

18日の午前になっても伊丹空港はリストに入らない。

11時のフライトなんだが、24時間前になったら「チェックインのお知らせ」というメールが来た。

ANAは飛ぶ気だ。

昼のニュースやネットの情報では東海道新幹線運休の情報ががんがん入ってくる。

 

この直後に払戻リストを確認したら伊丹空港も出たので、その瞬間に払戻をした。

金銭的に損はしなかった。

 

 

そしてANAは飛び、公演も予定通り開催されたのでした。

宝塚で観劇4【えっ台風………?】

宝塚で観劇する話です。

この記事は9月14日に作成しています。

直前になって台風が接近…………。

ああ、出演者のコロナ陽性情報がなかったからって油断した。

 

予定ではこうだった。

9月19日午前のANA便で羽田から大阪(伊丹)へ飛んで、そのまま劇場へ行き、15時半から舞台を鑑賞。

その日の夜は劇場近くのホテルに泊まり、翌日午前は大阪か神戸を観光するはずだった。

出演者の感染で公演が中止になったらそれでも仕方ないから大阪や神戸を観光しようという方向になっていた。

 

9月14日18時現在、19日15時の予報円は名古屋あたりから西がすっぽり入っている。

予報円、でかすぎ。

9時の暴風域がどこだが知りたいが、この分だとフライトは成立しなさそう。

そうなると陸路しかないな(移動する気だ)。

今回は母を巻き添えにしているので、羽田で合流するつもりだったが実家から移動に切り替える。

新幹線は東海道ルートと北陸ルートがある。

東海道ルート→東海道新幹線で大阪まで移動

北陸ルート→北陸新幹線で金沢を経由してサンダーバードで大阪へ出る

しかし目的地が暴風域に入っているのでどっちもどっちではある。

 

進路が変わる可能性はあるので前日に判断するしかないと思う。

宝塚で観劇3【コロナ?編】

この記事をひねっているのは7/27。


関係者がとんどん倒れてゆく………。
昨日は雪組、今日は花組が中止になった。
母に言った。
「最悪、当日に中止になるかもしれん」


そしたら観光しようよ、ということになった。
母は関西にあまり行ったことがないらしい。
京都が何回か一緒に行ったくらいです。
父主催の旅行は何故か東北が多かった。
大阪や神戸は行ったことがないと言っている。
それなら1日目大阪、2日目神戸観光でもいいんじゃないかという気がしてきた。

予定通りなら
飛行機で大阪(伊丹)→宝塚で観劇→宝塚で1泊
です。
2日目はまだ決まってない。
朝大阪城周辺に行き、昼は道頓堀でグリコでも見ようかなあくらいにしか考えてない。
で、14時くらいの新幹線に乗って帰ろうかと。
観光は神戸でもいいのかもしれないけど。
京都は今回は違う気がする。

宝塚で観劇2【交通手段編】

この記事をまとめているのは6月2日。



舞台のチケットが取れたなら、次は交通の手配です。
行きは飛行機だな。
関東民なので新幹線という選択肢もある。でも飛行機。
何年か前にも宝塚の大劇場に行ったのだが、その時飛行機の窓側に乗ったら大阪市内の眺めがとても良かったので。
かあちゃんにも見せる。
飛行機だったら確実に座れるし。

航空会社はANAにした。
JALでも値段は同じだけど、翼が青いのでANA。
それに機内誌はANAのほうが好きだ。
「おべんとうの時間」という連載が好きなんです*1
初めて読んだのは15年くらい前なので、まだやってるのかなあ………。

連休だけど、3ヶ月前の予約だから片道12000円くらい。
新幹線より安い。

劇は15時半からなので、羽田11時のフライトでいいや。
土産買わないし、連休最終日で混むと思うので9時頃に集合してそのまま保安検査場に入りましょう。



劇は15時半からです。
終わるのは3時間後だとすると帰宅できるのは終電になってしまう。
そこから着替えてシャワー浴びて寝て…………。
朝に起きれる気はしない。
次の日は休みを取ることにした。まだ有給ないけど。
劇場から徒歩圏内のホテルにしようそうしよう。

次の日は大阪市内を少し観光して昼過ぎの新幹線に乗ればいいか。

*1:普通の人のおべんとうの写真1ページ、インタビュー1ページが見開きで載っている

宝塚で観劇1【チケット入手編】

きょうは6月1日です。
宝塚のチケットが当たった。公演は9月19日。



チケットぴあの貸切公演。
東京でも宝塚でもどっちでもいいんだけど、母親を巻き添えにするつもりだった。
私だって3回しか行ったことないけど、いつか生の舞台を見せてみたかったんだよね。
応募したときに事後報告は、した。一応。
「劇場はみんな一張羅で行くんだよ。当たらないと思うけど」
一張羅云々はZUCCA✕ZUCAの受け売りです。
「そんな服持ってないよ!そういうこと言ってると当たるよ!」


しかし公演日は祝日だ。当たらない自信がある。
いわゆるクレカ変動*1もなかったし。


これはもう期待薄と思って当落結果を見たら、A席当選。
A→B→Sの順に申し込んだ。
Sは席数も多いのかもしれないが、高いので却下。
にわかファンなのでAで充分です。

*1:抽選販売の当落の情報が出る前にクレジット決済が終わり、明細に反映されていること

幻のにんじん2本め・宝塚観劇編

自分へのご褒美として目の前ににんじんぶら下げた話。

1本めは藤岡藤巻コンサート。

 

2本めの話は長い。

回収どころか準備体操だけで終わった。

次回から準備体操編を5回くらいやります。

内容は

9月19日に母を巻き添えにして宝塚で観劇しようとしたら台風14号で中止になった

というものです。

軽く予告。

第1話:チケットをゲットしよう(6月)

第2話:交通を確保しよう(6月)

第3話:関係者がコロナになってしまう(7月)

第4話:台風14号がやってきた(9月14日)

ここまでは記事も作成済み。

第5話はこの後作成しますが何もかもをキャンセルする話になると思います。

それは5S

主婦向け雑誌には断捨離やミニマリストなど、捨てるとか整頓のための特集がよく組まれている。

私の感想「5Sじゃん」





実家に帰る際、母に頼まれて雑誌を買った。
電車内は暇だから片付け特集を読む。
2年着てない服は捨てましょう、か。
5Sじゃん。



以前母はうれしそうに言っていた。
「テレビでやってたんだけどね、モノには住所があるんだって」
5Sの基本じゃん。
私はそれに補足した。
「その前に、必要なモノといらないモノに分けないとよ」





5Sじゃん。

今月の反省会’22-8

久々に家計の話。

 

【収入】

・手取 223000

税金と交通費は引いた額。

派遣も今は交通費出ますけど、額は非公表とします。

 

【固定費扱い】

・家賃 42000

・水道 1500

・家電レンタル 2300

・医療保険 5000

・通信 13000

 

これについて。

通信はスマホと自宅のルーター込み。

 

【変動費】

・食費 50000

・電気 3800

・ガス 3300

・美容 2500

・布 700

・書籍 500

・交通 6000

・医療 6000

・他 30000

 

これについて。

食費→「今月に限って外食をしない」というルールを作ってみたけどあまり額が変わりません。7000円くらい減ったくらいか。やっぱり食いすぎなのかな。

電気→夏なので部屋にいる間はエアコンつけっぱなしだったのですが、意外と安かった。もっと、5000円超えなのかと思っていた。

この他→他が30000なのは、おんちゃんクレーンに11000も突っ込んだからです。あとは藤岡藤巻のコンサートとか、野球見に行ったとか、パールのがちゃがちゃやったとか、そんな感じ。

 

【貯蓄】

・普通預金 60000

・確定拠出年金 5000

 

 

いつもと同じ話になってしまうけど、何で食費が減らないんでしょうか………。

 

東芝未来科学館

川崎の東芝未来科学館に行ってきました。

15年前に横浜に住んだ頃、面白いとは聞いていたのですが全然行けてなかった。

予約は当日に取った。ネットから取れます。土曜だけど取れた。

 

結論から言うと「私は」非常に満足した、です。

私は子供がいたことがないからわからないが、子供には理解しきれないのではないか。

だって発電コーナーの電池クイズがこれですよ。

取っつきやすそうな体験型展示でイオン化傾向………。

危険物取扱者の物理化学を思い出した。

子供には難しくても、親が教えればいいのか。親もわからなかったら一緒に学習すればいいのか。

 

私がいちばん興味をそそられたのは「1号機ものがたり」という展示です。

家電の1号機が展示してあります。昭和の三種の神器、洗濯機、冷蔵庫、テレビの実物があります。

製品によっては当時の値段も書いてある。

団塊の世代に見せたら懐かしむかもしれない。

その他にも業務用の機械の紹介があって、なかなかおもしろい。原子力発電もちゃんと紹介されている。

それにしても、郵便物を仕分ける装置は昭和40年代にはあったのかあ。凄いなあ………。

このコーナーで満足してしまった。

体験型の設備もたくさんあって、子どもたちで賑わっていたがそちらはさっと見た程度。

 

これで無料は素晴らしすぎる。

この内容なら500円くらい払っても満足したと思う。

にんじん1本め・準備体操2

藤岡藤巻コンサートの準備体操2です。

当日の服装は割と早い段階で決まった。

ユニクロの黒のワンピ。肩が出ます。秋だけど。¥4000

 

問題は化粧をするかしないか、です。

彼らは50年くらい前にまりちゃんズというグループで活動していたのですが、デビュー曲が「ブスにもブスの生き方がある」ですよ。

藤岡さんは最近の配信でも「女性の8割はブス」と言い切っていた。

いいですか、時代に逆行しますがこの程度の発言で何か思ってたらこの人たちのファンはやれません。

さて。

私は工場勤務です。

外の人と接しないので、面倒くさいし普段は化粧をしない。まったくしません。

でもどうでしょう祭とかPerfumeコンサートとか何かには化粧をする、こともある。

だからイベントには化粧するもんだと勝手に思っていたのだが。

ここで疑問が生じた。

 

1)ブスならせめて化粧しろ

2)ブスなら化粧なんて無駄な抵抗

 

どっちなんだろう。

私はちゃんとしたファンではないのでこのあたりどうお考えなのかわからない。

藤岡さんは後者なのかなあ。藤巻さんはそこにこだわりはないような気がする。

 

結局、化粧はした。理由は別にない。

そのコンサートはぐだぐだで(褒め言葉)非常に楽しかったです。

にんじん1本め・準備体操1

目の前のにんじん1本めです。

 

あんまりちゃんとしたファンではないけど、藤岡藤巻が好きです。

崖の上のポニョのおじさんふたり組です。

その昔はまりちゃんズ。

私は高校時代に尾崎んちの祖母が話題になっていたのは知っているが、どのような曲か聴いてなかった。

赤坂泰彦のミリオンナイツはもちろん知っていたが聴いてなかった。

まりちゃんズはやばいと友人が言っていたが、どうやばいのかまでは知らなかった。

この人たちが世に出すのは名曲か迷曲しかありません。中間はない。

ちなみに私が思う分類は以下の通り(超アバウト)。

名曲→もうすぐ23歳、息子よ、イメージの宴、俺はラブソングが大嫌い

迷曲→名曲以外はすべてこっち。特に、娘よ

 

ポニョの頃、動画サイトに「息子よ」が出てきて気に入る。

もう聴いた順番は忘れた。

「娘よ」も聴いてみた。何という破壊力。またフルバージョン(12分、6番くらいまである)聴きたいのだが動画サイトにはもう転がってないだろうなあ。

 

2011年くらいに渋谷のライブハウスにも行った。

昨年の死ねクリスマスのミニライブも行った。

そして都内某所でコンサート。

藤岡さんはともかく藤巻さんのやる気を考えるともうラストかもしれない(ふたりとも70だがそこは考慮しない)。

月曜にYou Tubeで生配信をしているのだが、コメントを見ているとコンサートに参戦するのはまりちゃんズ時代からの筋金入りのファンばかり。

おふたりは親と同年代なので、まりちゃんズ全盛期は私はまだ生まれていない。

果たしてそんなのが参戦してもいいのか。

 

うーん。

そして問題が浮上した。

つづく。

キャンプ!

今週のお題「キャンプ」

 

 

過去記事にも出したけど、子供の頃の旅行はすべてキャンプ!

登山大好きな父の趣味です。

最後に行ったのは20年以上前。

キャンプといったらまずはテントですね。

今もテントの設営できるかなあ。体が覚えているかどうか。

順序は覚えている。テントを敷いて、骨組みの棒を伸ばしてテントに入れると立体的になるからヒモを地面に打ち付けて完成、だった?

昔のテントは骨組みも細かったけど、今アウトドア用品の店舗で見るやたらでかいテントは親子で組み立てられるのだろうか。

当たり前だけど30年もすればテントも進化しますよね。

今のは室内の面積も1.5倍はありそう。

寝返りが打てそうで大変良いが、広くなる分組み立ても大変そうよ。

その他にタープがあるからやっぱり小学生と組み立てるのは厳しそう。

 

母は超嫌がったけど子供は喜んだらしい。

私に登山はそれほど強制されなかったが、弟は百名山制覇の旅に付き合わされ1割くらいは登ったのでもういやだと言ったとか言わなかったとか。

 

が。

数年前ソロキャンプがブームになった頃、弟は突然ソロキャンプをやると言い出した。

私はヒロシの本を読んだが

「登山やってる人(父)から見たら邪道だろうな」

と思ったものです。

登山やってる人とキャンプに行った身としては、否定はもちろんしないけどあれはなんか違う。

かっこいいことばかりが全面に出ているように感じたのね。

 

とはいえ、弟がソロ用テントがほしいと言い出した時、父は超嬉しそうに

「mont-bellの会員カード貸してやろう」

「一緒に選びに行くか」

と言っていた。mont-bellのポイントはかなり貯まったらしい。