きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

まけた

今頃、札幌市中央区のばんけいスキー場では水曜どうでしょう祭をやっているはずです。

私はもう祭会場で新作を見ましたが、本日もメインは新作上映です。

しかも、昨日おとついと祭を開催しているのに本日のみ新作は第2夜まで上映します。

同じ料金を取って、最終日の客にだけ第2夜を見せるのか………。とか言っているようでは水曜どうでしょうファンはやってられん。

私は初日参戦なので、誰よりも早く新作を見ることができるの(はーと)。そう考えようよ。

しかし、現地で見れない者にも救済措置?はあったのだ。

全国の映画館でライブビューイングを開催するという。3時間ないと思うけど、3,300円もするぞ。

HTBはいったいどこまでおカネ稼ぐ気なんだろう。と思ってたら昼の部有料配信するのか(この記事を作っている時にはそんな情報なかった)。

私は現実を見ながら課金しますけど。

その日はもう帰って仕事をしているので、近くの映画館に行こう、そうしよう。

先行販売の時点ではシフトが確定していなかったから買えなかったけど、最も近い映画館なら仕事帰りに何とか滑り込める。

取れたとしても最前列なんでしょうけど、贅沢は言わん。

 

10月1日18時。

ライブビューイングチケットの一般発売。先着順。

ローソンチケットで販売してるのだがぜーーんぜんつながらねえ。

しかし10分を過ぎると中途半端につながるようになってくる。

発売開始から24分後、目的の映画館の販売状況のページまでたどり着いた。

売切…………。

県内の他の映画館の状況も見てみる。数館残っていたものの、立地が悪いので泣く泣くあきらめた。

 

でも映画館だけ行って、空気を味わってこようかな。