きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

よこはまへ行ってきた1

青森の横浜町へ菜の花を見に行った話。

仕事が終わったあと大宮から夜行バスに乗車。

家に寄る時間はなかった。

乗車票には出発時刻の15分前に来いと記載してあったのだが誰もいなかった。おい。

すると男子学生に

「あなたも青森行きますか?バス停はここで合ってますか?」

と声をかけられた。時間まで世間話をする。

彼は青森出身で、私が横浜町に菜の花を見に行くと行ったら菜の花ソフトクリームを勧めてくれた。

しかし……バスは定刻になっても来なかった。

彼は夜行バスが初めてのようで

「まさかだまされたってことはないよな?」

等と不安を口にするので

「金曜だから道が混んでるのよ、たぶん」

と言い聞かせた。私はこれが初めてではなかった

乗れたのは定刻の10分後。

通路のカーテンを閉めてさくっと服薬。

21時過ぎたら消灯になったので寝る。

今回は満席でない分リクライニングを倒せる限り倒せたので明け方までの間に1回しか起きなかった。