きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

きのうのいちにち

何だこのタイトル。きのうの話です。

 

明け方。睡眠が中断される。寝付けない。何で。

Twitterでも見るか。

 

あ、え、北海道で震度6???

 

ちょうど気象庁が会見始めた頃。

起きて居間へ行きそのまま9時くらいまでだらだらテレビを見る。

快速エアポート沿線に知り合いが住んでいるので1回だけ「無事ですか?」とメール送信する。

「明るくなってよかった」という返信が来る。*1

震源地に割と近い場所で商売やってる後輩がいるのだけど、こっちはSNSで無事が確認できた。

札幌に住んでいる恩師もSNSで無事が確認できた。

私が通った学校は右側だからまあいいや。

それにしても、胆振地方が震源だと言われたところで北海道の支庁の概念は道外の人にはわからないと思うわ…………。

 

翌日面接があるんだが、コンタクトレンズのストックが切れたので、眼科へ行く。

10時到着。土曜に比べたら空いている。しばし待つ。

診察は眼圧測定。昨年末からそうなった。

値が高いので目の中の写真撮られた。

撮影のため別室に連行される。撮影自体は機械に顔くっつけて画面を見るだけ。

しかしこれ、黒い背景に赤い十字があって、影も見えたりして、怖い。

何か、色が違うけど昔見た十仁病院のCMみたい*2

目の中は昨年末撮影した時とあまり変わらないらしい。

だけどそのまま視野検査突入。

過去記事にも出したけど、難しいよこれ。

オレンジの光が常に点灯していて、そのまわりに白い光がランダムに出て、見えたらボタンを押す…………やったことない人にはこの説明じゃわからんだろうなあ。

あんまり下に光が出ない。まさか下の視野が欠けてる?

と思ったが、結果に異常はなかった。

コンタクトレンズ処方だけだと診察代は840円ですが、今回は緑内障検査で3,500円飛んだ。

これにコンタクトレンズ代が5,400円…………。

 

午後はあれだ、失業保険受給の説明会だ。

けっこう人いるぞ。50人はいるとみた。

失業保険もらうのは3回目(!)なので適当…………じゃなかった、7年ぶりなのでちゃんと聞く。

いつのまにかDVDで説明するようになっていたのか。

応募先の電話番号はちゃんと書け、派遣会社の担当者はちゃんと書け、と言っていたのが印象的。

前に失業したときにこんなに念押してなかったよ?

不正受給対策かね。

 帰ります。

スマホからYahoo!見たら震度が7に修正されていてぞくっとする。

 

さて、私の頭はショートカットだ。伸びてきた。特に前髪。うっとおしい。根元も白い。

夕方なのでカットは諦める。カラーリングは自力でやる。材料買って帰宅。

ああ、わかってたけど面接対策してねえ…………。

 

持って行くものの準備はできている。 

*1:午前6時くらいなので全道的に停電という情報はなかった。

「全道」というのは北海道全域を指した言い方。そして道内でしか通用しない。

天気予報なんかできょうは全道的に晴れ、などと表現する。

*2:関東で30年以上前に流れてた美容整形のCM。怖いCMとして有名。動画サイトにあるはず