きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

試験に落ちる

母が近所のいとこに

「なつみは試験(危険物)に落ちた」

と言ったところ

「えっ、なつみが試験に落ちるの?」

と返ってきたそうです。

えっ、そうきたか……。

私はいったいどの試験に合格し落ちたのか。 

高校入試(偏差値55)→合格。

大学入試(東京農大)→現役で補欠入学*1。これは解釈が割れそう……。私は負けたと思っているが。

自動車の運転免許→合格。

大学のありとあらゆる試験→最下位で入学したのが影響したのか、3年の前期以外毎回何か落としてた。*2

危険物取扱者乙1456→合格。

危険物甲種→5回落ちましたが何か!!

品質管理検定3級と4級→合格*3

TOEIC→書けません。ムリ。

 

今まで受けた試験ってこんなもん。

別に資格マニアじゃないからね。

危険物と品質管理は当時の職場から「取れ」という濃厚な空気が漂ってただけだし。

もう取ったことすら忘れてたが、品質管理の3級は1週間で詰め込んだから合格は邪道だと思っているが。

この他には食品衛生管理者なんかもあるけど大学が養成所だったので、試験は受けてない。  

*1:私立は入試日程が複雑なので6回受けた

*2:周囲は私のことを救いようのないでバカだと本気で思っていたが、親と親族は最近までそれを知らなかった。

*3:合格点は公表されないはずだがたぶんギリギリ