きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

よこはまへ行ってきた 準備体操編

神奈川の横浜に住んでいた頃の話。

横浜駅周辺にあったおでんの屋台*1で飲んでいたら隣にいたおっさん……いやおじさまと話が盛り上がる。そこで

「青森にも横浜があって、とてもいいところだったから一度行ったらいい」

と言われる。

それから7年。春は菜の花がきれいだというのでその時期になると思い出す。

今回行ってきたということは、忘れられなかったというか何か心に引っ掛かってたのでしょうね。

 

 

それにしても………………情報収集しようにも、なーんにも、なかった。

ガイドブックには載ってないしネットにもほとんど何もない。

5月の第3土・日曜は菜の花フェスティバルが催されることくらいしかマジでわからん!

菜の花を見に行った人の話もネットには転がっていたが新しいものでも15年前だ。

まいったなあ。

私は普段事前に情報収集しない方だけどここまで何もないのも困る。

仕方ないので往復の夜行バスだけ予約し、Yahoo!(JR)と下北交通(バス)の時刻表を印刷。

服装もよくわからん……。

北海道に住んでいた頃を思い出したらやっぱ5月は寒いよなあ、ということでヒートテックとウインドブレーカー用意。

暑かったので汗だくになっただけでした。

ウインドブレーカーは出しもしなかった。

JRもバスも1日数本だしフェスティバルの規模が全く想像ができない。

出発直前までまったくテンションが上がらず。

それでは次回以降の本編をどうぞ。

*1:今はありません