きょうのひとり飲み会

37歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

辞めさせてよ3

勢いで作った記事だから、何なんだこのタイトルは。
まあいいか。
派遣会社と会って話し合いの件、取り敢えずここで終わり。

最初に辞めたい理由、次に進行中の応募案件を述べた。
最後に私から言いたいことがある。
それは後任について。
「この会社はいきなり完璧を求めるので実務経験は必須です」
と言った。
辞める以上これだけは言いたかった。
私個人はいくら経験者でも最初からその会社のやり方なんてわかるわけないじゃん、という考えです。
が!
いろんなとこ行ったけどその考え方はけっこう通用しない。
ついでに言うと1回言って実際にやったらわかるはずだ、何で間違うのという態度の人もかなりいる*1
私の時は間に若手社員がいて、この人は中途採用者の感覚がわかっていたから私はあまり苦労しなかった。
この若手も半年ほど前に辞めたのだが。
だから、私がいる間は新人の盾になれなくもないがその間に最低限の業務………覚えられないだろうなあ。
ただでさえややこしいのに例外が多すぎる。

あとは契約終了までのスケジュールをどうするか。
何か、3月末日と言ったのにそうならなかった。
後任や私の次の仕事が決まるまで伸ばしても良いとか言う。
そこは一旦保留。
3月末に辞めなかったらずるずると残ることになりそうだ。それはいやだ。
なので翌日電話して3月末に終了という方向にしてもらった。

*1:もっと酷い会社は入社初日の時点で教わってないモノの位置までわかってなきゃいけない。超能力も必要。